2018年12月09日

人知れず、明治基山を生きてきた〜

真冬並みの寒さの中、ふれあいフェスタが催された〜
たくさんのブースが出展され、大勢の賑わい

私は、ここ数年かならず行っているのが献血
血液型はAB型
不足するみたいで、献血車内でも喜ばれる

それから、きやま創作劇
これも欠かさず鑑賞している

草莽の民〜明治、基山に生きた人達〜
時代背景は、明治維新の激動期、身分制度が崩壊する中で、基山で生きた人々の葛藤を歴史を交えて描いている

上映の最後、出演者が舞台に勢ぞろいして、こう叫ぶ

私たちは草莽の民
人知れず、明治基山を生きてきた
私たちは草莽の民
われらは、ここにいる!

上映中は撮影が出来ない
最後のカーテンコールをパチリ
20181209_132231.jpg

孫も出演していて、上映後のお客様のお見送りをパチリ
20181209_132646.jpg

2回公演で、どちらも満員
約半年かけて練習してきた創作劇
観る者を引き付けて離さない、創作劇だった〜
posted by gamadasu at 21:32| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

みんなで、クリスマスケーキ作り〜

7区子供クラブの冬季レクで、クリスマスケーキ作り〜
ロールケーキに思い思いに飾り付けをしていく
20181208_102341.jpg

中には、味見をする子も
20181208_103007.jpg

結構、性格が出るのかなあ、と思いながら見学
几帳面に飾る子もいれば
豪快に盛り付けていく子
中には、ロールケーキを縦にして挑戦する子も

子供クラブの役員さんがお店と交渉して企画されたみたいで、面白い〜

その後、日頃子供見守りをしている私たちに、感謝の寄書と、寒くなるからとマフラーを頂いた
今年も残りわずか、交通事故や犯罪にあわないように気を付けてね、とみんなで記念撮影
20181208_112040.jpg

posted by gamadasu at 20:11| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

出来ないことは書かない〜

3日間の一般質問が終った〜
12名の議員が、持ち時間をフルに使って一般質問をおこなった

基山町議会は、議会基本条例制定の準備を行い、明日、追加議案として議会に上程する
平成27年に、第4次議会改革特別委員会を設置して、これまで29回の特別委員会を開催してきた

素案をまとめ、パブリックコメントや議会報告会での条文説明を行い、法令審査会にも諮り、最終案をまとめた
基山町議会は様々な議会改革を断行してきて、その経過を重視して議会基本条例に謳った

基本は「出来ないことは書かない」
議会基本条例に記していることは、議員全員が力を結集して実行していこう、がモットー

特徴点は、議員間の自由討議、町長等の反問権、町民参加と町民との連携
まず、議会が変わらなければならない〜
posted by gamadasu at 21:15| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月04日

明日は一般質問〜

3日(月)に12月議会が始まった〜
今日から一般質問も始まり、私は明日10時50分から一般質問をする

議員が自分の持ち時間で、町政全般について質問できる
基山町議会は議長を除く全議員が毎回定例議会で一般質問をおこなう
このことは全国的にも数少ない地方議会で、基山町議会が誇れる議会力〜

明日の一般質問は主に2点
@人口減少克服のために様々な計画を立てて、コンパクトな町づくりを進めてるが問題はないのか、を問う
A国の特別史跡基肄城跡が豪雨で被災したが、その復興・再建に町民みんなで知恵と力を出し合おう、と提案を行う

時間の許す方は、明日傍聴をお願いします〜
posted by gamadasu at 21:50| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月02日

とにかく完走を目指して〜

きやまロードレース大会で、10キロ走った〜
案山子コンテストの前で
PC020009.JPG

一ヶ月前に、右腕と肩に痛みが走り、夜寝てて目が覚めるほどの激痛が走っていた
ジョギング練習も出来ないほどで、ロードレース大会出場も辞退しようか、と思っていた

1週間前ぐらいに右腕の痛みは和らいだが、今度は左肩と首回りが痛くなった
右手を庇って仕事していて、左肩を酷使したせいだろう

鎮痛剤を塗り
とにかく完走を目指し、ひたすら前を見て走った
最後の9キロ地点の登坂
何度、歩こうかと思ったことか

タイムは53分11秒
今の私には上出来な完走だった〜
posted by gamadasu at 20:00| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月30日

迎え火に、迎え太鼓〜

私が小学生の頃、「こもったき」は11月30日だった〜
11月30日が平日でも、次の日が学校があっても、夜遅くまで日吉神社で「こもったき」をおこなっていた

旧暦の10月が神無月
吉神社の神様も出雲大社に出向かれ、帰りの迎え火を境内で焚くのが「こもったき」

今日は11月30日、明日が土曜日ということで、まさしく「こもったき」の日だ

夕暮れの6時、日吉神社の境内に南奈良田の氏子たちが集う
大人も子どもも、みんなで日吉神社の神様を迎える
風もなく、迎え火は勢いよく炎を上げる
20181130_182315.jpg

神社内では、子ども達が迎え太鼓を勢いよくたたく
20181130_192221.jpg

たった23世帯の小さな村で、昔ながらの伝統行事を絶やさずにおこなっている
「こもったき」の火に当たれば風邪を引かないと言い伝えがあった
汗が出るほど、「こもったき」にあたり、元気に年を越せそうだ〜
posted by gamadasu at 21:34| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月23日

佐賀には都会に比べて〇〇〇・・〜

連合佐賀 議員懇談会の冬季研修会が開催された〜

佐賀県の移住支援の取組みと現状について
佐賀県地域交流部さが創生推進課 移住支援室室長 川平 勝己さんの講演が勉強になった
20181123_100603.jpg

佐賀県は移住支援に力を入れ、それが具体的な数字として表れてきている
例えば、他県から佐賀県に転入者は平成27年度から着実に増え、逆に転出者は減少している
今でも転出超過数は2080人だが、その差が平成27年度から28年度の差は371人、28年度から29年度では220人と縮小している。

いつも課題になるのが15歳から29歳までの若い世代の転出だが、2681人の転出超過
特に20歳から24歳までは1379人になる
若い世代が働ける、その魅力がある就職先を誘致することの重要性もここにある

佐賀県が移住支援で、様々な取組みがなされている事例も紹介された
当然、市町との連携が必要であり、基山町も多く連携している

その後、実際に佐賀県に移住された2人から、報告を受けた
東京都から結婚を機に唐津へ戻られた伊藤 寿賀子さん
20181123_104741.jpg

伊藤さんの経歴もすごいが、その行動力はもっとすごい
唐津を活かした事業を立ち上げ、唐津ブランドを全国発信する夢を追いかけられている
その中で、子どもを育てることが地域を育てることになるという発想の「子ども大学」

そして、佐賀には都会に比べ〇〇〇・・・
この〇〇〇の中に何を入れるのか、何もない、じゃなく、余計なものがない
余計なものがないのは子育てのメリット、自ら遊びの場を作る
この発想を行動に移されているのにビックリ!

門脇 享兵さんは千葉県生まれで東京の大学を出て、都内に就職された後、地域おこし協力隊として佐賀市三瀬村に夫婦で移住されている
20181123_105951.jpg

3年間の地域おこし協力隊だが、1年半で辞め、NPO法人の立ち上げや、家庭教師や地元の子どもたちのための寺子屋塾を営まれている
三瀬村は過疎地であり、地域に溶け込むのは大変だったと思うが、逆に地域が受け入れる寛大さがあったと思う
「地域の声から生まれた転機」と表現されたが、それを受け止める努力もあったのだろうと思う

移住された二人はすでに地域で根を張り、生活基盤を築かれている
今から先、移住を考えていられる方にお話をして頂けたら参考になる点が多くある

もう一つは「移住したけど、やっぱり都会に戻った」という話も必要かな
何故移住を断念したのか?
何が問題だったのか?

今日の冬季研修会は、基山町の移住・定住促進策を考えるうえで大変参考になる講演だった〜
posted by gamadasu at 21:52| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月22日

最終的に2項目に絞る〜

平成30年12月議会が12月3日(月)から始まるが
一般質問の通告が昨日までだった〜

質問事項を5つほど纏め、他の議員と競合しないようにして、最終的に2項目に絞った

質問事項1.コンパクトなまちづくりの問題点について
基山町は総合計画、そしてまち・ひと・しごと総合戦略に基づき、まちづくりが進められている
また、中心市街地活性化計画や都市再生整備計画に基づくコンパクトシティの認定を受けてのコンパクトなまちづくりについて、問題点を質す
具体的に町の発展にどのように寄与するのだろう?
コンパクトシティの認定は中山間地や私が住んでいる平野部などの認定区域外は、ますます人口減少に拍車をかけることになるのでは?
主にこの2点を問う

質問事項2.基肄城跡災害復旧にめけて
今年7月の豪雨で、国の特別史跡「基肄城跡」も甚大な被害を被った
基山町のシンボル的な特別史跡を後世に残すために、どのようにして復旧・再建をおこなっていくのかを質す
国(文化庁)や佐賀県との協議はどのように進んでいるのだろう?
復旧・再建までの工程はどのようになるんだろう?

そして、基肄城跡の再建のために私たち町民も何か手伝うことはないのだろうか?
基肄城築城1350年を過ぎた今、改めて先人たちが守ってきた基肄城を私たちが復旧・再建していく
そのために、復旧・再建ボランティアも提案したい

私の一般質問の時間は、12月5日(水)10時50分から12時まで
良ければ傍聴をお願いします〜
posted by gamadasu at 21:04| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月18日

「こもったき」は、30日夜6時から〜

私が住んでいる7区は、各地域ごとに神社があり、祀りごとをおこなっている
南奈良田は23軒で、日吉神社の世話をしている

今月末30日の「こもったき」を行うための準備と排水施設の修復を、村あげておこなった
20181118_094314.jpg

この地に日吉神社を移転させて40年が過ぎ、擁壁の隙間から雨水が濾水している
修理もみんなでおこなう
「こもったき」の準備も、穴掘りから神様を迎えるための迎え火の焚物集めもみんなでおこなう
地域の行事や祀りごとを後世に継ぐことは簡単なことではないが、地域の力を結集すれば前に進む

30日、「こもったき」は夕方6時から〜
無病息災、家内安全を祈願して「こもったき」にあたりに来られてはどうでしょうか〜
posted by gamadasu at 16:15| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏の猛暑で、熟れるのが早まり〜

17日(土)、基山勤労協主催による「みかん狩り」をおこなった〜
毎年、23日の勤労感謝の日におこなっていたが〜

早まった理由は、夏の猛暑で例年より熟れるのが早まり
アライグマが出没して、ミカン畑を荒らしている
みかん園さんから、早めた方が良いのでは、と連絡があり、急きょ17日に変更した

参加者が減るかもしれないと心配したが、心配無用
初めて参加したという方や、町外からも参加いただき約90名
20181117_110904.jpg

みかんの味も良く、皆さん大満足
みかん狩りの前に、清掃美化活動として町庁舎周辺のゴミ拾い活動もして頂いた
勤労感謝の日ではないが、日頃の勤労に感謝してのみかん狩りだった〜
posted by gamadasu at 15:31| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月16日

第6回町議会と語ろう会、基山町に元気注入〜

冷たい雨が降りしきる中、「第6回町議会と語ろう会」をおこなった〜
20181116_194218.jpg

基山町議会は議会基本条例の制定を進めている
条例案を町民に示し、パブリックコメントや意見交換もしていて、本日の町議会と語ろう会の中でも意見を伺った
正直、なんのこっちゃ分らん〜という声もあった
しかし、議会に期待をしている、という声もある

問題は議会基本条例を今後の議会活動にどのように活かしていくのか、にある
ワークショップ形式での意見交換は5班に分かれて、基山町の課題について議論した
私は、農業・商業関係について
農業では、基山の特色を活かし、ブランド化を図るのか、という意見
小規模農家の集合が基山町農業の特色であり、それゆえ課題も多い

商業では、駅前のイメージアップと町内での買い物促進を、という意見
基山駅前は夕方になれば薄暗く、とても活気ある町並みには見えない
ライトアップをしたら、という意見もあれば、かえって物悲しくなる、という意見
コインロッカーもなく、観光客は休める場所もない、という意見
以前は駅内にパン屋さんがあったが、今は何もないという意見
喫茶店やパン屋さんにしろ、商売として成り立たなくなったら店を閉めるのが当たり前
どのようにして、町の賑わいと商売の成功を連動させるのか、相乗効果を持たせるのか、難しい課題だ

希望は、どうかして基山町を元気付けたいという熱意にある
その声は、「基山町よ、元気を出せ」という応援に聞こえる
参加して頂いた31名の町民の声を、しっかり町政に反映させていきたい〜
posted by gamadasu at 22:29| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月14日

視察研修を終えて〜

総務文教常任員会での視察研修を終えた〜
福岡県中間市、山口県美祢市、山口県長門市の市議会議員、議会事務局及び受入れをして頂いた関係行政の皆様には大変お世話になりました

福岡県中間市では、校区まちづくり協議会について詳しく説明をしていただいた
特に、基山町と中間市の人口推移や高齢化率等の比較資料も出しもらった
中間市の高齢化率36.7%、基山町29.3%(平成30年9月)
校区まちづくり協議会の設立目的では、自治会加入率が低下する中、今までは実施できていた活動が出来なくなってくる中、10年先を見越した考え方で小学校等の空き教室を活用した実践等も紹介していただいた

山口県美祢市では、環境対策と地球温暖化対策について美祢市の歴史も含めて説明していただいた
昭和39年に公害行政の強力かつ円滑な推進を図るために公開対策委員会の設置がなされた
その後、名称が改められて、美祢市環境審議会が設置されている
その特色は、学識経験者や住民代表と共に事業者代表も加わり、市民・企業が一体となって公害防止の取組みがなされている点
今後、基山町は環境基本条例の制定もしなければならないが、美祢市の取組みは大変参考になる

山口県長門市では、小・中一貫教育、みすゞ学園構想について、長門市立油谷小学校で研修を受けた
小学校、中学校が独立しながら、9年間のカリキュラムを前期(小学1年〜4年生)、中期(小学5・6年生と中学1年生)後期(中学2・3年生)と分けて共通の目標を設定されている
その基本は、地域総がかりの教育を推進して子供たちの「生きる力」を育むこと
地域連携を実践することは大変難しいと思うが、これを実践されている
みすゞ学園名は長門市仙崎出身の金子みすゞから〜
基山町の教育行政に参考になる取組みだった

視察研修に参加した総務文教常任委員会全員が報告書を提出し、議会ホームページに掲載する
改めて、快く受け入れをした頂いた中間市、美祢市、長門市の皆様にお礼を申し上げます〜
posted by gamadasu at 20:55| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

総務文教常任委員会で視察研修に行く〜

今日から2泊3日で、総務文教常任員会で視察研修に行く〜
視察自治体と視察項目は

〇福岡県中間市:「校区まちづくり協議会」について
基山町もまちづくり基本条例の下、各地区でまちづくり基金を活用した取り組み、自主防災組織をはじめとした地域活動が取組まれている
今後、地区の連携や大規模災害時の対応等も視野に入れた協議会設置が求められる
これらの点も含め、中間市の取組みを勉強したい

〇山口県美祢市:「環境対策、地球温暖化対策について」
基山町は環境基本条例制定が遅れている
美祢市の環境保全条例や環境審議会条例を勉強し、公害防止の取組み、地球温暖化対策等についても具体的事例を学びたい

〇山口県長門市:「小・中一貫教育、みすゞ学園学園構想について」
小・中学校の連携や一体的な教育を基山町も構想に入れているが、具体的な取組みとしては不十分な点もある
長門市は小・中一貫教育をおこなうことにより9年間を通した教育の充実を図っている
この点も含めみすゞ学園構想やその実績、今後の課題等について研修を受けたい

視察・研修結果については後日報告したい〜
posted by gamadasu at 08:22| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月09日

7区の女性陣はパワー全開〜

基山町サロン運動会で、7区サロンが2連覇を果たした〜
7区には、サロン活動が2団体ある
野口サロンとモンキーサロン
それぞれ独自の活動をしながら、7区行事等には協力して参加してもらっている

サロン運動会には合同チームとして参加された
今日、2連覇の祝勝会が公民館であり、大いに賑わった
20181109_121449.jpg

カラオケあり、踊りあり
笑いに包まれた
20181109_121659.jpg

区長や代理、私も含めて男性陣はタジタジ
7区の女性陣はパワー全開

この勢いなら来年度も優勝し
3連覇を達成しそうだ〜
posted by gamadasu at 20:01| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月08日

連合佐賀、基山町を視察〜

連合佐賀では、毎年いろいろな課題に対して政策委員会で問題解決に向けて視察研修をおこなっている〜
今年は基山町の先進的な取組みとして視察研修がおこなわれた

参加者は、連合佐賀の主な役員や主要単産のメンバー、それに地方議員を含め31名
私も連合佐賀議員懇談会副会長という立場で参加した
最初に、副町長から基山町が取組んでいる人口対策や賑わいつくり、エミュー飼育を活用したふるさと名物について説明を受けた
PB080001.JPG

その後、基山町合宿所を見学し、同じ敷地内にある食堂で昼食
エミューカレー付きのランチに満足
PB080002.JPG

まだまだエミュー肉は高価であり、ランチ等で提供するには飼育数を増やさなければならない
現在約400羽近くの飼育になり、エミュー肉として約50羽が居酒屋や料理店で提供されるまでになった

エミューは雑草を食べ、性格も大人しい大型鳥類で、耕作放棄地の再生として平成26年から取組みを行い
現在4地区で飼育されている
丸林地区の飼育場を見学
PB080005.JPG

丸林地区の飼育場には約80羽が飼われている
このエミューやイノシシをWジビエとして、基山町は食肉解体処理場を5月から指定管理者制度で運用している
担当課長から、今後の有効活用について説明を受ける
PB080009.JPG

まだまだ施設をフル稼働するまでには至っていないが、基山町のふるさと名物になることは間違いない

基山町のもう一つの課題の人口増対策として、移住体験住宅の取組みをしている
空き家と旧消防団格納庫を改築し、2週間無料で移住体験できる住宅を見学
PB080012.JPG

基山町は福岡市にも近く、自然豊かな地の利を生かし、子育てしやすい町として移住を検討される方に気軽に利用してもらえるように工夫もされている

今回の連合佐賀の視察研修で、基山町を他市町からみたらどのように見えるのか、を重点に同行した
素晴らしい取り組みもあれば、本当に費用対効果があるの?という素朴な意見も伺った
時には、客観的に自分の住んでる町を視るのも良いものだ〜
posted by gamadasu at 22:20| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

役場や業者だけに任せず〜

基山町は、企業排水の水質検査を業者に委託し、河川汚濁等の公害が発生しないように取り組んでいる〜
7区公害対策委員会は、町の担当職員と一緒に業者の水質検査に同行した

基山町にいち早く進出した伊藤ハムウエスト(株)九州工場は1日約1200トン処理水を排水している
食料品製造過程で大量の水を使用すだけに、浄化槽も大型だ
20181106_100209.jpg

また脱水された汚泥は1日約12トンもあり、適正に処理されている
20181106_094828.jpg

20181106_095234.jpg

COCO壱番屋(株)佐賀工場に入ると、カレーの匂いに食欲が駆り立てられる
処理水は1日約80トンぐらいで、そんなに多くはない
処理水の透明度も目視で確認
20181106_101625.jpg

役場や業者だけに任せず、地区で住民と一緒になって企業からの排水をチェック
この取組みが公害防止に大いに貢献している〜
posted by gamadasu at 21:00| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月04日

田んぼをゴルフ場に見立て〜

第22回野口カップターゲットバードゴルフ大会が催された〜
野口地区は基山町と福岡県小郡市のまさに県境の地区で、工場団地と田んぼに囲まれている

稲刈りが終り、田んぼをゴルフ場に見立てたターゲットバードゴルフ
23世帯の野口地区で11月の風物詩だ
20181104_091150.jpg

田んぼの先には高速道路が走り、眺望も抜群
20181104_101932.jpg

稲の切株をピンに見立て、羽根つきのゴルフボールを打つ
20181104_105023.jpg

私は、年に一度のターゲットバードゴルフだが
ゴルフよりも上手くなった〜

終れば、野口名物のだご汁とイノシシ肉の煮つけで打ち上げ
20181104_115804.jpg

これが美味しくて、毎年参加させてもらっている
野口ターゲットバードゴルフが終れば
秋から冬に、季節が足早に進んでいく〜
posted by gamadasu at 21:25| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月03日

文化祭で、日頃の練習成果を発表〜

基山町はスポーツが盛んだが、文化活動も多彩だ〜
11月1日から3日まで、第40回基山町文化祭が催されている

今日は町民会館大ホールで、各団体が日頃の練習成果を発表
孫は日本舞踊を習っていて、4人で見事に踊る
20181103_104146.jpg

好きなことを一生懸命している姿は見ていても清々しい
基山町の創作劇にも出ていて、12月9日の「ふれあいフェスタ」で発表までは休む暇もなく練習している

私はその一週間前の基山ロードレースにエントリーしているがなかなか練習できない
夕方走ろうと着替えたが、筋肉痛で止めた
孫を見習って、発奮しよう〜


posted by gamadasu at 20:50| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月31日

頬張り「うまかあ」〜

あの暑かった日々が嘘のように、グッと冷え込んできた〜
寒暖の差が大きい程、柿は艶やかにオレンジ色を濃くし、収穫の時を教えてくれる
20181031_103742.jpg

休耕田に柿の苗木を植えて、6年が過ぎただろうか
昨年から急にたくさん実をつけるようになり、細い枝は今にも折れそう

丁寧に一個、一個収穫をする
タオルで拭き、頬張ってみる
程よい硬さで、甘味も申し分ない


わが家だけでは食べきれない
娘や孫が通った保育園にお裾分け
園児たちの前で、タオルで拭いて頬張り「うまかあ」
園児たちも頬張り「うまかあ」

泣いていた園児も涙を拭いて「うまかあ」
最高の笑顔だ〜
posted by gamadasu at 21:37| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月28日

ホールインワンが続出〜

7区グランドゴルフ愛好会が発足して、6年が過ぎた〜
年に2回、春と秋に練習成果を競うために、大会も開催されている

今日は第13回の大会
私もひそかに優勝を目指して参加した

毎週、水曜日と土曜日が練習日で、多くの会員が参加をされている
会員のほとんどは65歳以上の高齢者
皆さん、元気だ

大会ではホールインワンが続出
20181028_091339.jpg

私も1つ、達成したが
優勝者はなんと5つ、16ホール回って5つだから、正直凄い

参加者は46名で、全員に景品があり、私も頂いた
20181028_104711.jpg

グランドゴルフ愛好会役員の方が企業等を回り、景品を揃えられたのだろう
ノートにタオルにカップ麺に箸、それに基山町の可燃物ごみ袋
それにお茶と弁当も付いていた

お得感満載のグランドゴルフ秋の大会だった〜
posted by gamadasu at 21:17| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする