2018年10月21日

最初に、「火事だあ〜」と大声で〜

初期消火訓練と消火器の薬剤詰替え(交換)点検があった〜
消防団では5年ごとに、各家庭の消火器を点検して、5年で薬剤の詰替え・10年以上の消火器は新品に交換を紹介している

専門の業者に説明等をしてもらい、実際に初期消火の訓練もおこなった
最初に「火事だあ〜」と大声で周りに知らせ
消火器を取り出し安全ピンを抜く
ホースを火元に向け、レバーを強く握って消火剤を噴きかける〜
20181021_101816.jpg

火災に遭遇しない限り、家庭用消火器を使って実際に消火するということは訓練以外ではあまりない
だから、訓練で消火器を使用しておくことはいざという時に役に立つ

粉末の消火器と液体型の消火器があり、「天ぷら油火災」を想定した訓練では、なかなか粉末消火器では消えない場合がある
液体消火器は小分けに何度も使用できるメリットもある

それぞれの特性を知っておくことも大事だ
そして、なにより大事なのは火災を出さない事
わが家も火器の取扱いに十分注意をしたい〜
posted by gamadasu at 21:31| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

発言も発想も、大人顔負け〜

中学生による子ども議会〜今回2回目になる
昨年も記したが、中学生は子供じゃない
発言も発想も、大人顔負けだ

開始のベルが鳴る前は、私たちも緊張する
20181020_092902.jpg

町長も担当課長も、そして議員もすべて中学生
私たちは補佐に回り、時々サポートをする

町長役の梅田さんは議案の提案理由を堂々と述べる
20181020_095221.jpg

議案は3点
第1号議案は、基山町の観光資源を活用した施設と賑わいに関する条例の制定について
第2号議案は、基山町の自然を生かした町の活性化に関する条例の制定について
第3号議案は、基山町の災害の対応に関する条例の制定について

質疑も活発に出るし、担当課長役の中学生も理論整然と答弁する
答弁に窮した時には、休憩をはさんで町長と答弁調整も

討論では、すべての議案とも反対、賛成の発言があり
賛否も割れた

中学生にとっては貴重な経験だったのでは、と思う
今頃、「あの時、もっと突っ込んだ質問をしておけば」と後悔している生徒もいることだろう
私はいつも、後悔の連続だ〜

最高の笑顔で記念撮影
20181020_113736.jpg
お疲れさまでした〜
posted by gamadasu at 21:08| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月18日

秋の夜道を〜

秋の夜はつるべ落とし〜
気づけば、あたりは闇に包まれ、遠くのマンションの灯りが妙に目に染みる
20181018_181051.jpg

走る時間的余裕がない時は、なるべく歩く
早歩きで1キロ10分台、6キロ歩けばうっすらと汗をかく

辺りが急に静けさに包まれて、自分の足音に追われるように歩く
走れば早く帰り着くが、早歩きに専念する
背筋を伸ばし、大きく腕を振り

秋の夜道を、ただ歩く〜
posted by gamadasu at 21:44| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

建設が進む基山バディ認定子ども園〜

基山バディ認定子ども園新築工事が急ピッチで進んでいる〜
20181016_154407.jpg

公立基山保育園を公立と民間に分園して、民間保育園は来年4月開園、新基山保育園は再来年4月開園予定
その民間保育園が基山バディ認定子ども園になる

基山バディ認定子ども園の定員は132名
国・町から約1億85百万円を補助する
旧歴史民俗資料館用地で約1390u
そんなに広くはない

屋外での保育は町の総合公園や中央公園等自然に恵まれた環境をうまく活かされるだろう
まだまだ解決しなければならない課題は多いだろうが
民間だからこそ出来る保育事業を展開してもらいたい〜
posted by gamadasu at 20:32| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月14日

おふくろも微笑んでくれたことだろう〜

おふくろの一周忌を営んだ〜
おふくろからみれば、子どもや孫、曾孫、それに叔母さんも来られて、賑やかな一周忌になった

畑にミカンや柿を植えていて、柿が食べ頃
法要と食事を済ませた後、孫や曾孫たちと柿ちぎりに
20181014_125309.jpg

穏やかな日差しの下、曾孫たちの華やかな笑い声に
おふくろも微笑んでくれたことだろう〜
posted by gamadasu at 21:07| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月10日

熊本城マラソン、出場権を得る〜

スポーツを楽しむのには絶好の季節になった〜
朝夕の時間にウォーキングやジョギングをして、体調管理をしている

フルマラソンを走るべく、いろんな大会にエントリーしているが、抽選で落選していた
福岡マラソンに東京マラソン、やっぱり人気のある大会は競争率が高い
見事に落選

淡い期待でエントリーしていた熊本城マラソン
なんと見事に当選して出場権を得た
大会名:熊本城マラソン2019
種目名:一般ランナー 歴史めぐりフルマラソン(一般)
日 程:2019年2月17日(日)

この頃は走っても10キロそこそこのジョギング
来年2月17日にむけて徐々に距離を伸ばして、完走できるようになりたい〜
posted by gamadasu at 20:09| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

行事が延期や中止に〜

台風25号の影響で、次々に行事が延期や中止になっている〜
明日は、中学3年生による子ども議会の予定だったが、20日(土)に延期になった
7日の町民体育大会は中止
年に一度の体育大会を楽しみにされている方も多かっただろうが、来年までお預けになった

私はここ数日、議会だより「がまだす会報」の配布に汗を流している
いつものようにB4用紙の二つ折りの4面
IMG.pdf

9月議会のすべてを載せるわけにはいかず、自分の一般質問と重要な議案を中心に構成している
台風が去れば、また配っていこう〜
posted by gamadasu at 19:34| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月03日

稲刈りが始まった〜

稲刈りが始まった〜
農家にとっては一番大事な収穫の時期
台風25号の進路も気になる
それてくれれば、と願わずにはいられない

わが家の田んぼも稲刈りをしてもらった
20181003_105310.jpg

トラクターや田植え機械は所持しているが、コンバインは持たない
長野・小倉共乾の機械利用組合に稲刈りも、その後の乾燥も全てお願いしている
すべてを拠出して、保有米を購入することになる

来週あたりは新米が食べれそうだ〜
posted by gamadasu at 21:34| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月02日

小学校の運動会を観ながら〜

台風の影響で延期になっていた基山小学校運動会がやっと催された
基本的に小・中学校の運動会は授業の一環でもあるので、中止することはなく天気の回復を待っておこなわれる

観るのには徒競走が面白いが、私は団体競技が好きだ
綱取り競争は、それぞれ任務分担があるようで・ないような
でも、生徒一人ひとりにはやっぱり任務がある
20181002_095129.jpg

力を合わせて綱を引くだけじゃない
負けそうなら見切りをつけて、他の綱を引きに行く
勝ち取った綱を陣地に引いていく係もいる

チームワークは必然的に生まれてくるのかもしれない
そんなことを考えながら、小学校の運動会を観ていた〜
posted by gamadasu at 21:21| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

玄関前に、巨大カボチャ〜

基山町役場1階で、「巨大カボチャの重さ当てクイズ」があっていた〜
どれくらいの重さだろうと抱えて、21.8キロと用紙に記入して投函していた

用紙に、当たった場合もらわれますか?と質してあったので、ハイもらいますに〇を付けていた

先週末、役場から電話があり
重さ当ての順位は6位だが、5位までの方が引き取るのを辞退されたので、どうされますか?との事
喜んでもらうことにした
20181001_174019.jpg

正式な重さは22.2キロ
しばらくの間、玄関前に飾っておこう
10月はハローウィンの季節だし〜
posted by gamadasu at 17:56| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月29日

自治労佐賀県本部定期大会に参加して〜

また大型台風24号が沖縄を暴風雨に巻き込みながら、九州に接近してきている〜
本来なら、今日は基山小学校の運動会だったが、10月2日に延期になった

私は昨日から、自治労佐賀県本部第111回定期大会に来賓として参加していた
小学校の運動会が予定通りあれば、朝一で基山に戻り運動会を見学するつもりだったが

自治労の正式名称は、全日本自治団体労働組合
全国の県庁や市役所、町村役場や一部事務組合などで働く職員
また、公営交通や全国一般加盟の組合も加入している

自治労組合員総数は約81万人といわれ、自治労佐賀県本部の組合員数は約9000人
佐賀県内では最大の労働組合になる

自治体労働者を取り巻く課題は年々難しく、大きくなってきている
基山町役場で働く職員も例外ではない
夕飯を共にしながら、様々な話の中で、その苦悩も伺われた
まず、働く職員が希望を持てる職場環境を、議会でも追及していきたい
そして、非正規といわれる臨時職員の待遇改善もおこなう必要がある

自治労佐賀県本部定期大会に参加して、改めて決意した
20180929_091039.jpg
posted by gamadasu at 14:59| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月24日

御神幸祭(みゆきまつり)に酔う〜

毎年秋分の日に、荒穂神社の御神幸祭(みゆきまつり)が執り行われる〜
多世代交流センター憩の家の前にある御仮殿で神事があり
20180923_122219.jpg

民俗芸能が奉納される
最初に子供たちの災払があり、その後に大人による災払
20180923_132128.jpg

御神幸祭がドンキャンキャンといわれる由縁の鐘風流
昨年のきやま創作劇の舞台となった「金丸長者に子どもを授かったお礼として荒穂神社に奉納された」鐘風流
ドンキャンキャンと秋の空にこだまする
20180923_133105.jpg

佐賀県の交付金を活用してアルミ製の仮設スタンドも出来て、多くの見物客の前で
勇壮な獅子舞
いろんな地域に獅子舞の民俗芸能はあるが御神幸祭の獅子舞は歴史的にも古く、大陸からの伝来を色濃く残している
20180923_140120.jpg

御仮殿で民俗芸能が奉納された後、荒穂神社にお神輿がお上りになる
私も一緒に、行列について上っていく

途中、家々の前に料理や酒が振舞われ、頂きながら千鳥足で荒穂神社へ
20180923_160515.jpg

荒穂神社で民俗芸能が再び披露され、多くの見物客と一緒に楽しむ
20180923_163928.jpg

五穀豊穣を祈願する祭りの御神幸祭
いつになく笑顔で感謝の時間を過ごすことが出来た〜
posted by gamadasu at 20:35| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月22日

基山町一色〜

肥前さが幕末維新博覧会が佐賀市で開催されている〜
明治維新から150年
薩長土肥、それぞれの県で歴史を振り返りながら
1868年から2018年を見つめなおしている

そして9月22日、今日は「基山の日」と銘打って、様々なステージパフォーマンスが繰り広げられた

きやま創作劇PRも
20180922_114727.jpg

孫も出ており、長いセリフでとちらないかと冷や冷やしたが、心配無用だった
「きやまん」「きやまる」もステージで愛嬌を振舞う
20180922_130143.jpg

基山町ふるさと大使をお願いしている「どぶろっく」も歌と会話で盛り上がり、会場はいっぱい
基山の歌「佐賀の先っぽ」も披露
20180922_134622.jpg

そして、基山町内から多くの出店もあり
基山町一色のさが幕末維新博覧会だった〜
posted by gamadasu at 21:12| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

必要なのは「自由討議」〜

9月議会が終った〜
結果だけを見れば、町長から提案されたすべての議案は可決・認定した

しかし、議会から様々な提案・要望も出された
予算の編成権や執行権は町長権限であり、議会から様々な意見が出るのは当然だが、
町民への説明責任は議案を認めた議会側により重くなる
今後、議会だよりや町民との意見交換会でしっかり説明を果たさなければならない

でも、議会は必ずしも一枚岩ではなく、議員の集まりの合議体であり、様々な意見がある
だからこそ、少数意見を尊重することを念頭に自由討議を模索している

現在、議会改革の中で「議会基本条例」の制定のために議論を進めている
その議会基本条例案の第5章に合議機関としての議会
自由討議
第9条 討議の場であり合議機関である議会では、議員相互間の自由討議が尊重されなければならない
と謳っている

まさしく基山町議会に必要なのは「自由討議」と、認識する9月議会だった〜
posted by gamadasu at 15:30| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月16日

「生きとったかい」〜

平成30年度基山町敬老会が催された〜

町民会館は75歳以上の元気な高齢者でいっぱい
町内に75歳以上は2450人
基山町の人口が17331人だから、約14%

金婚者への記念品贈呈もあった
結婚して50年の金婚者43組
出席いただいた金婚者へ基山保育園の園児から花束贈呈
20180916_100640.jpg

基山町は今後増々、高齢化、そして高齢者の独り住まいが多くなると言われている
基山町全体で、高齢者の見守り、お世話をどの様にしていくのか、対策を講じなければならないが
その前に、高齢者同士の共助も大事だ

会場で、「生きとったかい」と冗談で言い合える仲が素晴らしい
「なんば言いよるかい、昨日会うたろが」と笑顔で答える

まさしく敬老会は同窓会と同じ
童心に帰って、あちこちで笑い声がこだまする〜
posted by gamadasu at 21:40| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

3点の提案〜

9月議会は、条例案や補正予算については討論・採決をおこない、全議案とも可決した〜

その前に、総務文教常任委員会、厚生産業常任委員会の委員長報告あり
私は、総務文教常任委員長という立場で、3点の提案をおこない委員長報告をおこなった

1点目は、災害時に基山火葬場が利用できない時の扱いについて
7月6日の大雨の時、県道が不通になり基山町火葬場が利用できなかった
7月7日に火葬場を利用できない利用者は小郡市の火葬場を利用した
基山町火葬場なら火葬料1万円、小郡市は他市町からの受入れの火葬料金は6万円
基山町は当事者に6万円払ってもらい、後日差額の5万円を補助した
議会では、一昨年の大雪の時今回みたいな事案があり、あくまでも利用者には基山町火葬料1万円の支払いをおこない、差額は基山町が直接利用した市町に支払うように提案した

2点目は、大雨災害で、民家に流入した土砂搬出の扱いについて
宅地や家屋内に流入した土砂は所有者やボランティアで道まで搬出し、その後の搬出は町でおこなった
民家からの土砂搬出を所有者任せにせず、公費負担できないかと提案した
町は今回の災害には間に合わないが、次に備えるために検討をしたいと答弁している
迅速に復旧・復興が出来るように公費負担の基準等を早急に検討するように提案した
土砂が流入した民家
20180708_143900.jpg

3点目は、ふるさと応援寄附制度の見直しについて
ふるさと応援寄附制度について、総務省は見直しを言及している
返礼品は寄附額の30%以下、返礼品は地場産品に限る
もし、違反するなら地方税法を改正し、税優遇から除外すると発表
基山町は返礼率が30%を越え、地場産品以外も取り扱っている
早急に見直しを検討し、議会への報告及び議会の意見を聞く様に提案した

厚生産業常任委員会からも6点の提案があった
議会は町民目線で執行部に対して意見・要望・提案をする
基山町の未来を展望し、町長・執行部と共に町民を中心に活動していきたい〜
posted by gamadasu at 20:15| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月12日

わが家の猫たちは、自由気まま〜

我が家の猫たちは、自由気まま〜
10日間以上、ブラブラとどこかに行っていた小梅がひょっこり帰ってきたかと思うと、昼間は寝てばかり
20180910_120209.jpg

わが家の猫は避妊や去勢をしているので一応安心だが、よそで悪さをしていないかと心配になる
議会でも、地域猫や捨て猫の扱いが議論されたこともある
猫を家に閉じ込めておくことも可哀そうだし
首輪をすれば、猫が嫌がる

わが家はいつも猫がいて、玄関前に猫の赤ちゃんが捨てられていたこともある
この家なら猫を可愛がってくれるだろうと思われているのかもしれない

犬もいるが仲良く遊ぶ光景は心なごむ
子猫もいる
猫好きで飼ってみようと思われる方はご一報ください〜
posted by gamadasu at 21:54| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月09日

使えるものは何でも使う〜

秋の気配が顔を覗かせるようになり、寝苦しい夜にもおさらばをした〜

スッキリ起きて朝7時から、7区運営委員会で秋光川堤防の草刈りをする
20180909_084931.jpg

40人が草刈機を持ち寄り、一斉に切れば、広い堤防も約2時間で終了

昼からは、モンキーサロン主催の防災講座
今日は9月9日、救急の日であり、防災や救急手当を学ぶには絶好の日だ

日本赤十字社佐賀県支部防災ボランティアリーダーンの足利氏の「備えあれば憂いなし講座」20180909_145201.jpg

モンキーサロン会員だけでなく、男性や他行政区からも参加があり、会場は満員
20180909_150555.jpg

災害弱者は、高齢者や幼児・子ども、障がい者や妊婦だけではない
外国人も言葉が通じなければ弱者になるし、私たちも旅行先で災害に会えば弱者になる

自分は大丈夫、という自己防衛で逃げ遅れて被災した例が多く、まず非難するという日頃の声かけが大事だとの事
命をつなぐ常備品として
まず、食料と水、それに薬やウエットティッシュ
子どもがいれば子供用歯ブラシ(大人用は支援物資で支給があるが子供用は数が少ないとの事)乾電池も必需品だし家族写真も離散した時に捜索する時に役に立つとの事
それ以外に、まず自分たちで考え、常備していくことが大事と説明

もし怪我をしたら身近にある物で救急手当を、実演
20180909_153240.jpg

新聞紙、パンティーストッキングも大いに役に立つ
使えるものは何でも使う、という発想が大事
ない物ねだりは出来ない、それが被災した場合の生き抜く知恵

さっそく、常備品をそろえてみよう〜
posted by gamadasu at 21:57| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月05日

合計、15,777歩〜

議会が始まり、今日から一般質問
議会中は、議場で議席に座り議論をするが、本来じっとしているのが苦手〜

動き回り、働いている時の方が頭の回転は良い
ジッとできない性分なのだろう

だからと言って議会中は、なかなか走る時間もない
その代わり、朝は通学路の見守りをした後、3キロぐらい歩く
議会から帰ってきて、すぐに着替えて5キロぐらい歩く

腕に歩数計もついたスポーツウォッチを付けて歩く

今日は合計15,777歩、歩いた
明日は一般質問をおこなう
歩きながら考えた質問をしよう〜
posted by gamadasu at 22:58| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月04日

明日から一般質問、始まる〜

9月議会が始まった〜
今日から21日までの長丁場になる

早速、明日から一般質問も始まる
各議員の質問順位と予定質問時間、そして質問事項は以下の通り
IMG.pdf

どうしても7月6日の基山町を襲った豪雨災害について、質問が集中している
しかし、各議員の考え方や目線が違い、バラエティーに富んだ質問になっている

是非、興味を持たれた質問事項があれば議会へ足を運んでいただきたい
議会は役場庁舎4階
カメラや録音機の持ち込みも可能

ちなみに、私は6日(木)10時50分から12時までの予定
気軽に傍聴してください〜
posted by gamadasu at 20:02| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする