2016年06月30日

微力だけど無力じゃない〜

梅雨の長雨、なかなか青空が見えない〜
田植えが終わった田んぼも心なしか元気がない
1467242291417.jpg

私は傘をさして、議会だより「がまだす会報」と社民党の政策チラシを配っている。

高校生が平和大使として「核兵器の廃絶と平和な世界の実現を目指す」と署名活動を行っている。
全国から22名の高校生平和大使に佐賀県からも女子高校生が選ばれ、スイスジュネーブの国連欧州本部で開催される軍縮会議に署名を提出するために活動している。
その高校生の合言葉が「微力だけど無力じゃない」

時々、私もこの言葉を口に出し、自分を励ます時がある。
ひとりでチラシを配っている時、むなしくなる時もある。
その時に「微力だけと無力じゃない」と口にするだけで、少し勇気も湧いてくる。

この言葉を胸に、雨の中をチラシ配布に行こう〜
posted by gamadasu at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月24日

2度目の2市1町、合同研修会〜

鳥栖市議会・小郡市議会・基山町議会、2市1町の議員が一堂に会して合同研修会が開催された〜
2度目の合同研修会だった〜

鳥栖市の安東高徳副市長から「国家戦略特別区域(地方創生特区)共同提案計画及び経過について〜県境を越えて交通結節機能を最大化。すべては九州のために〜」の講演があった。
1466724574004.jpg

安東副市長は3年前、総務省から鳥栖市副市長として赴任された。
鳥栖市の位置づけと特徴を最大限に活用する「インターチェンジを併設する鳥栖ジャンクション」に着眼されての国家戦略特区をまとめられた。
採択にはならなかったが、希望が持てる提案と評価してもらったとの事だった。

昨年の3月30日に、今回のように2市1町議員の合同研修会があり、安東副市長から講演をして頂いた。
その時、是非次の提案の時には小郡市や基山町も一緒に共同提案をして頂きたい、とお願いをした。

その後、鳥栖市と小郡市が共同提案をしたが基山町は加わらなかった。
議会で、当時の町長にオブザーバー参加の形でもいいから一緒に共同歩調を、と訴えた。

昨年の10月に再度追加提案という形で、基山町も加わり、2市1町で共同提案がされた時には正直嬉しかった。
結果は採択されなかったが、今回また2市1町の合同研修会が開催されたことは大変意義深いことだと思う。

安東副市長は6月いっぱいで、総務省に帰られる。
少し後ろ髪を引かれる思いだろうが、また新たなチャレンジをされることだろう〜

今年度も国家戦略特区の募集があれば、再度2市1町で共同提案をして頂きたい。
採択されるのがベストだが、もしダメだとしても2市1町の繋がりは深まる。

新たな発想が生まれることに期待したい〜
posted by gamadasu at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月21日

県議会議員、図書館を視察〜

佐賀県議会、文教厚生常任委員会の皆さんが基山町立図書館を視察された〜

今年の4月1日にオープンし、4月の1ヶ月間で入館者10,794人、貸出利用人数5,281人、貸出冊数23,723冊と平成26年度(年間利用人数23,597人、年間貸出冊数112,731冊)と比較すると大幅に増えた。
オープン直後だったから利用者が増えたこともあるが、落ち着いた雰囲気でゆっくり読書やDVD等も視聴できる。

県議会の皆さんも図書館長から説明を受けた後、図書館内をゆっくり視察された。
図書館内から外の芝生の丘が見渡せる窓際のテーブルはお気に入りのようだ〜
県議・図書館視察.JPG

建設費4億7520万円と図書館検討委員会による長い歳月を擁しての基山町立図書館
新たな憩いと交流の場になるだろう〜
posted by gamadasu at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月20日

土砂降りの中〜

昨日、代掻きをして、今日、土砂降りの中、田植えをした〜

中古だが、乗用の田植え機械を購入した。
雨の中だったが、これぐらいなら大丈夫だろうと一人で田植えをしていたら、猛烈な雨が〜
瞬く間に、苗が隠れるぐらいに大粒の雨がたたきつけてきた。

用水路は溢れるぐらいに水嵩が上がり、田んぼにも流れ込んでくる。
慌てて、井堰をあげて、水の流れをよくする。

どうにか我が家の田植えは終わった。
今後は、高齢等で田畑の管理が出来なくなった農家の田んぼに、「長野会」で田植えをして、稲作をする。
「長野会」のメンバーは7人。
誰かが田畑を管理しなければ荒廃する。

一度荒廃すれば、元の状態に戻すのに数年かかる。
大事な取組みだ〜
posted by gamadasu at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月15日

6月議会、傍聴者134人〜

6月議会が終った〜
6月8日に始まり14日まで休みはなく、休日議会も開催しての議会。
さすがに疲れた。
それは議員だけでなく、町長をはじめとした執行部の皆さんも同じだろう。

傍聴者合計134人
休日議会の一般質問の傍聴者は125人
11日(土)は68人
12日(日)は57人
多くの方に傍聴していただき、感謝申し上げたい。
議場と傍聴席の風景
IMG_0037.JPG

私の一般質問の風景
IMG_0030.JPG

基山町のホームページから、議会の録画中継をユーチューブから観れるようになっている。
議案審議や一般質問、そして最終日の討論・採決の様子も観れますので、是非覗いてください〜


posted by gamadasu at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

議会最終日、まもなく始まる〜

本日、13時30分から、6月議会最終日の議会が始まる〜
各議案に対しての、総務文教常任委員長・厚生産業常任委員長の審査報告があり、それに対する質問がある。
そして、各議案に対しての討論があり採決に入る。

厚生産業常任委員会で、「基山町企業立地の促進等による地域における産業集積の形成及び活性化に関する法律第10条第1項の規定に基づく準則を定める条例のの一部改正について」の議案が継続審査になった。
今議会で、採決を採らないとなる。

条例の名前が長くてわかりにくいと思うが、基山町内の長野地区の工場団地内の工場敷地の緑地面積を「20%以上」から「5%以上」へ引き下げる内容だ。
私は工場の周辺の環境や周辺住民の声を聞き、議会としても調査権を行使して適格な判断が出来るように時間的猶予がいるとお願いしていた。
継続審査になって良かったと思う。

もう1点は、補正予算で「頑張る多子家族表彰費10万円」が減額の修正案が厚生産業常任委員会で可決された。
町長の政策予算で、町内の18歳以下で子供が5人以上いる家族に対して、表彰とその中から1家族に対して10万円を配る案だった。
議案審議でも事業内容の不確定や10万円報奨の是非の判断など疑義が出ていた。
厚生産業常任委員会での修正に至った経緯と執行部の答弁について質問して、議会全体でもう一度考えなければならないと思う。
最終的には議員一人ひとりが賛成・反対を判断し、その多数決で議会の議決になる。

私もじっくりと厚生産業常任委員会での審査内容を聞く中で、最終判断をしたい〜
posted by gamadasu at 12:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月11日

6月議会も、いよいよ佳境〜

8日から始まった6月議会も、いよいよ佳境に入った〜

9日の議案審議では、基山町内の大きな工業団地内企業の緑地化率緩和(緑地化率を100分の20以上から100分の5以上への緩和、環境施設面積率を100分の25以上から100分の5以上に緩和)する議案に対して、声を張り上げて反論した。
長野地区に工場が進出した40年代に様々な公害問題が発生した。そして先人たちは大変苦労をされた。
企業立地法での緑地面積を定めるきっかけは、環境保全を図ることを企業に義務付けることだった。
その後の法律で各市町の判断で規制緩和が出来るとなったが、企業の論理が優先して工業団地の周辺で生活する住民の声を十分聴かずに条例改正をすること自体に怒りを覚える。

議長に議会としても企業緑地の実態について調査をして、議員各位が判断できる時間的猶予をもってもらうように要請した。

そして、今日の一般質問では道路行政の難しさやまちづくり基金事業の見直し、新教育制度への完全移行などを質した。
傍聴者も大勢来ていただき、実のある一般質問だった。

明日の日曜日も6名の議員が一般質問を行う。
そして、月曜日が各常任委員会で委員会報告を取りまとめ、
火曜日の最終日に委員長報告、討論・採決を行う。
工業の緑地化率緩和を求める議案の継続審査や補正予算に対しての修正動議も検討されている。

基山町の未来に町長や職員そして議員・町民全体も一緒になって議論する中で共通認識を持ち、共に行動しようと呼びかける議会でありたい。

明日は、9時から一般質問
月曜日は、9時30分から総務文教常任委員会、厚生産業常任委員会
火曜日は、13時30分から委員長報告、討論、採決

すべて公開している。
是非、議会へ足を運んでいただきたい〜
posted by gamadasu at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月07日

やっぱり楽しくなくっちゃ〜

秋光川堤防のアジサイが綺麗に咲いている〜
1465290809538 (2).jpg

まさに今が見頃だ。
小さな苗木を区民協働で植栽して6年になる。
桜の木は平成21年に植栽、アジサイは平成22年だった。

そして、昨年からは対岸に皇帝ダリアを植栽している。
今日は7区みどりの日で、春に植栽した皇帝ダリアの支柱結束と苗木が乾燥しないように養生もした。
1465290781715 (2).jpg

明日からは、6月議会も始まる。
「まちづくり基金事業の見直しについて」一般質問をする予定だ。
まちづくりの基本は、まずは将来を見据えて出来ることから〜だろう。
それから、やっぱり楽しくなくっちゃ〜
笑顔が絶えないまちづくり〜いいねえ〜
posted by gamadasu at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

タイムスリップしたように〜

昨日、今日と至福のひとときだった〜
二十歳代にタイムスリップしたように次々と思い出す。
校門は昔のままだが校舎はすべて建替えられている。
P6050022.JPG

でも校内を回っていると当時のことを鮮明に思い出した。
学食で150円の朝食を食べていたこと〜
学友からノートを借りて一夜漬けの勉強で試験を受けていたこと〜

創立60周年記念式典後の記念公演は大変面白かった。
P6040015.JPG

右の方は、小林克人(こばやしかつと)氏
下関市立大学18期卒業生で、映画監督をされている。
代表作に「フローレンスは眠る」があるそうだ。
6月11日から福岡中州大洋で上映されるそうで、是非観てみたい〜

大学を卒業して、兄弟で制作会社を設立して映画を製作した苦労話。
学生時代は演劇部に所属していたということで、話も大変上手で聞きごたえがあった。

夜は、同窓会「60周年記念・全国の集い㏌下関」
熊本・大分両県からも卒業生が参加されていて、熊本大震災の犠牲者に黙とうを捧げる
1465112387525.jpg

後援会会長は下関の歴史にちなんで武者姿で〜
1465112425401.jpg

宴会途中では、現役学生から「よさこい踊り」の披露〜
1465112335829.jpg

同窓会後は、下関の夜をブラブラ歩いてみた。
学生時代に飲みに行った店は思い出せないが、ノスタルジックなスナックでウイスキーを〜

そして今日、143mの展望室がある海峡ゆめタワーから眼下を見下ろす。
P6050017.JPG

小雨に煙る下関の街並みを見ながら、中学時代に何故か高杉晋作に惚れ込んで図書館で何度も読んだのを思い出す。
歴史の授業で習って影響を受けたのだろう〜それも不確かな記憶になってしまった

2日間、現実離れした時間を過ごせた〜今夜は夢の続きを見たい〜
posted by gamadasu at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月04日

下関市立大学に来ている〜

下関市に来ている〜
下関市立大学創立60周年の記念式典と同窓会に出席するためだ。
大学を卒業して1度、大学を訪ね、ゼミの教授と飲んだことがあるが、それ以来だ。
ずいぶん変わった。
昔の面影はほとんどない。

下関市に着いて、学生時代によく利用した食堂を訪ねたら、昔のまま営業されていた。
チャンポンを食べてたら、涙がこみあげてきた〜
大学卒業して39年
大学も変わったけど私も変わった。

グランドでは学生がクラブ活動をしている。
輝いているエネルギーが羨ましい!

今から記念式典が始まる。
学生時代は講義をサボってばかりいたが、今日は真面目に受講しよう〜
posted by gamadasu at 12:35| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

是非、議会へ足を運んでほしい〜

6月議会も休日議会を開催〜
11日(土)・12日(日)で一般質問を行う。
今回も議長以外の全議員12名が様々な角度から町政全般について質問を行う。

私は11日(土)13時20分から持ち時間60分で3項目について質問する。

質問事項1.白坂・久保田2号線をはじめとした道路行政について
道路行政の問題点と都市計画道路の見直しについて質問する。

質問事項2.まちづくり基金の見直しについて
まちづくり基金を活用した事業の全面的な見直し、条例の見直しについて質問する。

質問事項3.新教育制度について
教育委員へ保護者である者を任命する要望と報酬の改定、新教育制度への全面的な移行時期について質問する。

土曜・日曜とも朝9時から議会が始まる。
是非、議会へ足を運んでほしい〜
posted by gamadasu at 21:01| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月01日

汗をかきながら〜

6月議会が8日から始まる〜
そして、11日(土)・12日(日)は休日議会で一般質問がある。
忙しくなってきた。

今日は議会運営委員会と全員協議会が開催された。
6月議会の日程や議案について説明を受けた。難しい議案も含まれている。
議会の中で本質を問いただしていきたい〜

議会が始まる前に、することがたくさんある。
昼からは慌しい昼食を済ませて、野良着に着替えてジャガイモを掘る〜
孫と一緒に種芋を植えていた。
初夏を思わせる強い日差しの中、大粒の汗をかきながら掘りあげる。
1464770263634.jpg

例年になく立派なジャガイモが採れた。
でも玉ねぎは不作だった。

農業で生計を立てているわけではないが、農業の難しさを改めて痛感する。
そして私の周りでも後継者不足の問題が出てきた。

6次化産業といえば何か展望が開けそうな言い回しだが、基本は1次産業の農業だ。
ジャガイモを掘りながら、汗をかきながら、そんなことを考えていた〜
posted by gamadasu at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする