2016年10月28日

11月18日、「第4回町議会と語ろう」開催〜

議会改革の一環として始めた議会報告会を今年もおこないます〜
「第4回町議会と語ろう」として取り組み
http://www.town.kiyama.lg.jp/uploaded/image/s/3108.jpg
日時:11月18日(金)午後7時〜9時まで
場所:町民会館2階小ホール

議員は全員参加して、総務文教常任委員会・厚生産業常任委員会・議会改革特別委員会から約15分ぐらい報告を行い、テーブルごとに分かれて語り合う方式で行います。
日頃、議会や町政について思っていること、質問・要望・叱咤激励、なんでも自由に語り合うことから基山町の未来を創造する場になればと思います。

町民だけでなく、基山町に興味をもって移住・定住をお考えの方、多くのご来場をお待ちしています。

私は今、総務文教常任委員会の報告を、頭をかきながら考えています〜
posted by gamadasu at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月25日

昔ながらの固い柿〜

総務文教常任委員会の研修が終わり、ホッと一息入れたいところだが、雑用に追われている〜
そんな中、富有柿の収穫をした
1477313280471.jpg

苗木を植えて6年になる。
昨年から実を付け始め、今年はコンテナに2箱分の収穫をすることが出来来た。
昨日、孫と2人で娘や孫が通った保育園にお裾分けに持って行った。

我が家の柿は、実がしっかりしていて「昔ながらの固い柿」で歯ごたえがすごい。
来年はもっと多くの実をつけてくれるだろう。

その時には「昔ながらの固い柿」で売り出そうと思っている〜
posted by gamadasu at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

3日間の行政視察を終えた〜

2泊3日の総務文教常任委員会行政視察を終えた〜
17日は島根県川本町で「定住促進施策について」「かわもと暮らし情報センターにつて」研修を受けた。
様々な定住促進施策の成果が出てきて平成27年度は51人の社会的要因の人口増になったとの報告。
その情報発信の拠点としての「かわもと暮らし情報センター」の取組みの多彩さに驚く〜
「かわもと暮らし情報センター」の前でスタッフの皆さんとパチリ
PA170004.JPG

18日は島根県雲南市で「小規模多機能自治による住民主体のまちづくりについて」研修を受けた。
3年前に研修で訪れた香川県多度津町議会の総務教育常任委員会の皆さんと一緒にパワーポイントを使って丁寧に説明していただいた〜
PA180008.JPG

基山町よりも早くまちづくり基本条例を施行され、協働を実践されている。
基山町と決定的な違いは、住民自治の捉え方で、雲南市は自治会組織とは別に地域自主組織を30組織立ち上げられ、その拠点を公民館の名称を交流センターに変更して利用されている。
基山町の協働事業の問題点がより明確になった研修だった。

そして今日は島根県飯南町で「「お試し暮らし住宅について」「空き家バンクについて」研修を受けた。
特に、移住・定住の取組みの多彩さには驚くのと、その地域の特色に応じたメニューに感心した。
空き家バンクは平成18年度に設立し、現在103件の登録があるとの事。
平成25年度から固定資産税の納入通知書に「空き家を活用してもませんか?」のチラシを入れたり、助成金活用のPRをすることによって登録が大幅増になった例は基山町でも参考にできる取組みだ。
その事業推進をされているのが飯南町に移住、現在は任期付き町職員を真ん中にパチリ
PA190033.JPG

詳しくは報告書を作成し、議会ホームページで情報公開をするし、参加者全員がおこなうことになっている。
対応していただいた川本町、雲南市、飯南町の皆さんに改めてお礼を申し上げます。
posted by gamadasu at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

島根県に来ている〜

昨日から島根県に来ている。
総務文教常任委員会で研修。
昨日は、島根県川本町で「かわもと暮らし情報センター」について研修した。
情報発信は発信する側の思惑より受ける側の欲望にいかに答えるかが大事で、これが基本と改めて教えられる〜

そして今日は、雲南市で「小規模多機能自治につて」担当職員から取組の説明を受けた。
一緒に多度津町議会の皆さんと一緒だったが、私が3年前、多度津町に視察に行き懐かしさもあった。

雲南市のとりくみを聞きながら、逆に基山町がいかに恵まれているのかを再確認するが、基山町は視野の狭さで自ら選択を狭めているのではないのかと危惧する。

明日は飯南町を研修の予定だ。
しっかり勉強したい〜
posted by gamadasu at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

御神輿くぐりで〜

基山町園部の宝満神社で執り行われる「園部くんち」を見学に行った〜
基山町の2代芸能保存の一つで、長い伝統を感じることが出来る。

行列では羽黒や挟箱の芸能が演じられ、掛け合いを聞くのも面白い。
途中で休憩もあり、御神輿くぐりで無病息災を祈願する
1476618963082.jpg

約150mの道のりを、ゆっくり1時間かけて宝満神社に「お上り」する
1476618912386.jpg

子ども行列もあり、その子らが地域の絆と伝統を守っていくことだろう〜
posted by gamadasu at 21:18| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

還暦の厄払いをみんなで受け〜

昭和49年鳥栖高校卒業の還暦同窓会があった〜1476573579243.jpg

参加者は57名、それに恩師が2名
卒業して43年が経ち、名前と顔が一致しない
というより、全く思い出せない同窓生も

高校時代はたったの3年間
この3年間も、早く卒業して大人の世界に仲間入りしたいと思い、高校学生時代をenjoyした方ではなかった。
それでも3年間があって、今があるんだろうけど、思い出せない。

お互い名前とクラスを名乗りながら、途切れた記憶の糸を編むようにして語らい、飲んだ〜
「もう若くはない」と語る仲間に、
「まだまだ今からバイ」と笑顔で答え、白髪頭を手をやる〜

還暦の厄払いをみんなで受け、お守りも頂いた
1476584463098.jpg

昨夜の還暦同窓会で飲みすぎたが、気分は上々だ。
まだまだ今からバイ、とがまだそう〜
posted by gamadasu at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

唐津市から鳥栖市に避難訓練〜

玄海原発事故を想定した避難訓練があった〜
鳥栖市若葉小学校に唐津市宇木地区から43名、大型バスで避難の訓練
訓練の模様を視察に行った。

今回の訓練は地震発生に伴い、避難道路も寸断されたことを想定し、福岡経由で高速道路を利用したとの事。
10時30分に唐津を出発し、途中休憩を入れて12時30分に鳥栖市に到着。
その後食事とアンケート記入、唐津市職員から熊本地震で西原村に派遣された時の教訓等が話された
PA100009.JPG

避難訓練者は段ボールと布で仕切りやベットを興味深く観ていられる。
熊本地震で実際に使用されたのと同じ仕様で、段ボールベットに横になったりされていた
PA100007.JPG

参加者にアンケート形式で話も伺った。
やっぱり原発の不安はあるし、避難訓練は必要と60代の男性は言われた。
これは本音だろう。

でも形式的な避難訓練が原発再稼働に向けたセレモニーだとしたら、許されない〜
posted by gamadasu at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月09日

私が走り、孫が走り〜

昨日の大雨が嘘のように多目的グランドには水たまりもない〜
町民体育大会は無理だろうと思っていたが、朝早くテントも立てて開催にこぎつけた。

私はフリー参加の1,000m競争に出場
PA090005.JPG

孫は子供クラブ年齢別リレーに出場
PA090008.JPG

そして妻は玉入れに出場した
PA090013.JPG

勝敗は別として、爽やかな秋風のもと汗をかくことが出来た。
これも健康だから出来ることかもしれない。

来年も是非、走りたい〜
posted by gamadasu at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月04日

さが桜マラソンにエントリーしたぞ〜

「さが桜マラソン2017」にエントリーしたぞ〜

今日の20時から申し込みが始まり、インターネットで手続きを行った。
なかなかアクセスできず諦めかけていたが、どうにか繋がりエントリーできた。

大会は来年の3月19日
この頃、練習不足で体重も増え、腹も出てきた。
新たな目標に向って、マイペースで練習をしよう〜
posted by gamadasu at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

2日目の運動会〜

2日目の運動会〜
昨日と打って変わって、真夏のような日差しになり、観ている方もジワリと汗をかく
子供たちは、やっぱり晴天の下の運動会が嬉しいのだろう〜元気いっぱいだ

昨日の続きの「大玉送り」競技から再開だ
1475389288652.jpg

孫は3年・4年合同の「基山っ子ソーラン2016」を手作りはっぴを着て踊る
1475389216427.jpg
でもとうとう最後まで孫がどこで踊っているのか分らずじまい〜

「応援合戦」では紅組・青組・黄組、それぞれ特色を出して応援を繰り広げる
大きな声を出そうと、膝を折り顔を上げて、力の限り声を振り絞る
1475409524682.jpg

地区対抗リレーやブロック対抗リレー、そして5.6年生の「未来への懸け橋」の表現
2日間の運動会に子供たちも大人たちも大満足だった〜
posted by gamadasu at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

こんな運動会もありだな〜

屋外で行う運動会は、晴天ばかりとは限らない〜
3日前から雨模様の空は、先生たちを悩ましたことだろう。

天気予報では、「今日の天気は曇り」
子供たちは運動服で登校したが、その後、小雨が降ってきた。
30分遅れで、運動会の開会式と連絡があり、基山小学校へ行くと、子供や先生たちが雑巾で水たまりを撫でまわし、水を吸い取っている。
1475285202308.jpg

そして雨もやみ、運動会が開催され、大きな声で選手宣誓〜
1475285234689.jpg

いつ雨が降るかわからない空模様で、競技も急ぎ足で進行
でも、また降り始める〜それも小雨ではなく、大粒の雨
グランドはいっきに水浸しになる。
子供たちも先生も、そして父兄や保護者もテントに退避

そんな中、黄組の子供たちはテントの外に出て「雨・あめ・止め・やめ」と太鼓を叩き、踊り始める〜
1475296076541.jpg

子供たちの願いは叶えられず雨が止むことはなく、残りの競技は明日になった。
私が子供の頃も小雨の中の運動会はあったし、娘たちの運動会でも雑巾で水たまりを拭っての運動会があった。
これも記憶に残る運動会であり
こんな運動会もありだな、と思う。

観ている大人たちの運動会ではなく、頑張っている子供たちの運動会
雨に負けず「雨・あめ・止め・やめ」を踊る子供たちの運動会
私も小学生だったら、一緒に踊っていただろう〜
posted by gamadasu at 20:45| Comment(1) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする