2017年03月24日

提案したのは町長であり、決めたのは議会〜

3月議会が終った〜
3月6日に始まり、今日までの日程、長かった
16日からは、平成29年度予算の特別委員会も始まり、私は委員長の職に就いた

予算特別委員会の委員長として、特に留意した点は
予算案に対して、「議会がどこに着眼して、どのような要望・提案をするのか?」という点に重きを置いた
議案や予算案など、町長が議会に提案する事項にはすべて目的があり、目的遂行のために条例改正や予算案がある

その目的が、町民の幸福度を高めるのか?それとも税金の無駄使いになるのか?
これを見極めるのが議会・議員の仕事でもある

今日の最終日に、予算特別委員長として「予算特別委員会審査報告書」を朗読した
その中に23件の要望・提案を記している
これは議会全体で集約した項目であり、議会が責任を持たなければならない項目でもある

提案したのは町長であり、決めたのは議会
共に責任をもって、町行政にあたっていきたい〜
posted by gamadasu at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448338634

この記事へのトラックバック