2018年06月25日

しばらくは睡眠不足が続くだろう〜

日本全国、睡眠不足の人々がこんなに多い日はめったにないだろう〜
深夜のワールドカップ、日本対セネガル戦をテレビで観て、興奮のあまり寝付いたのは午前3時
午前5時半には起きたので、まさに睡眠不足

それでも、子供たちの通学見守りをして
9時半から、議会改革特別委員会
昼からは、議会だより「がまだす会報」を配った〜

中学、高校、大学1年までサッカー部に入り、サッカーボールを追いかけていた
あの頃の情景が画面に2重写しになり
拳を突き上げて、さも自分が走っているように錯覚してしまう

それにしても、日本選手の冷静さと度胸はすごい
身体のでかいセネガルにあたり負けしない闘いっぷり
冷静に観戦、というのが無理な話だ

是非、このまま勝ち進んでほしい
そして、しばらくは睡眠不足が続くだろう
posted by gamadasu at 21:18| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

自転車のパンク、大急ぎで修理する〜

6月議会だより「がまだす会報aA45」をやっと作成した〜
まずは地元7区から配布しようと思ったら、自転車がパンクしている

パンク修理は娘たちの自転車で慣れているから、大急ぎで修理する
20180623_133949.jpg

相当ガタがきているが、潤滑剤を吹きかけて見事に蘇った
7区は約200世帯
午前中、そして午後と自転車をこいで配る
途中、挨拶を交わし、立ち話をして配るので時間がかかるが、これも楽しい

議会だより「がまだす会報aA45」は「子育て・若者世帯の定住促進住宅」関連記事と一般質問を中心に掲載している
30年6月1.pdf

30年6月2.pdf

30年6月3.pdf

30年6月4.pdf

明日から議会活動や仕事の合間に、愛用の自転車で町内を配ろう〜
posted by gamadasu at 21:43| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月22日

目指すは、明るい農業〜

跡継ぎのいない農家の農地を引き受けて、集団農業をしている〜
今年は1名が加わり、8人になった
名称は「長野会」〜目指すは、明るい農業〜
8人で協力し、約2ヘクタールの田に田植えをする
20180621_163336.jpg

トラクターで田を耕す者、肥料を撒く者、そして田植えをする者
それぞれで任務分担を決め、偏りがないようにする

当然、自分の家の田植えを優先しておこない、その後に一斉に「長野会」で力を合わせる
私もここ数日は「長野会」の仕事を優先してきた

夜に議会だより「がまだす会報」の作成をしようとするのだが、疲れて睡魔に負け、なかなか捗らない
田植えも終わり、集中して「がまだす会報」を作ろう
でも、ワールドカップにも気を取られそうだ〜
posted by gamadasu at 20:50| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

苗は食べないでね〜

田植えをする〜
わが家も、3年前から乗用田植え機械にして楽になった
P6160009.JPG

田植えの時間は3時間もあれば終るのだが
荒起こしから施肥、そして代掻きとすることは一緒

この辺はジャンボタニシが群生し、植えたばかりの苗を食べてしまう
駆除剤もあるが、ジャンボタニシの生命力は強く、また卵をたくさん産み
駆除しきれない

そんなジャンボタニシにも利点はある
雑草を食べてくれることだ
おかげで、雑草取りをあまりしなくて良くなった

秋の実りの季節まで、ジャンボタニシにも活躍してもらおう
ただし、苗は食べないでね〜
posted by gamadasu at 20:18| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

歴史的な日〜

6.12米朝首脳会談、まさに歴史的な日
将来、「6.12米朝首脳会談」は歴史的な1ページとして、学校の教科書に載ることだろう

歴史は思いもよらぬスピードで急展開することもあれば、立ち止まり、バックすることもある
今回の会談を契機に、せめて一歩でも踏み出す勇気を両首脳が持てば、世界は大きく変わっていくことだろう〜

だが、事はそう簡単なことではないだろうし、反逆部隊もいるだろう
一番怖いのが、政治ショーとしての「6.12」で、反動は最悪の事態になるかもしれない

私たちは歴史の中に生きている
それが世界の中か・日本の中か・一地域の中か、はあるが
しかし、世界での出来事もリアリティに見ることが出来る

「6.12」が夢で終わることがないよう、世界中の人々と一緒に注視したい〜
posted by gamadasu at 21:06| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

高校生平和大使にノーベル平和賞を〜

高校生平和大使にノーベル平和賞を!
この見出しが新聞記事に載っていたのを覚えている
本当に、そうなればいいなと思う

今日、原水禁佐賀県協議会総会で、第21代高校生平和大使の北村 菜々さん(致遠館高校2年)が挨拶をされた
20180609_103149.jpg

高校生平和大使に申し込んだ理由、そして決意
「高校生1万人署名活動」を取組み、スイス・ジュネーブの国連欧州本部に赴き、提出する取組み
簡単なことではない
「微力だけど無力じゃない」を合言葉に頑張る高校生平和大使
ノーベル平和賞を取ってもらいたい〜

また、佐賀県原爆被害者団体協議会会長の田中 徹さんも挨拶をされた
20180609_101133(0).jpg

田中さんは基山町在住で、原爆被害者団体の活動を長年されている
平均年齢も80歳を超え、まさに身体を張っての活動
見習わなければならない〜
posted by gamadasu at 21:55| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

盃を交わし〜

6月議会が昨日、終った〜
1日に始まり8日まで、休みなく8日間続けての議会
正直に疲れた
疲れたのは議員だけでなく、執行部の皆さんも疲れたことだろう
夕方、執行部の皆さんと議員合同で、反省会としての懇親会が催された

杯を交わし、議場では話されないことも口から出てくる
愚痴とも、言い訳とも、また反省の弁も

それは執行部だけではない
議員からも、いや私が一番言っていたかも

議場での議論が第一だが、膝を突き合わせて話すことも大事だ
執行部の皆さんの日頃見せない一面を見せてもらった〜
posted by gamadasu at 21:24| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月07日

亀の甲ため池から水が漏れだしている、と電話〜

いよいよ明日は6月議会最終日〜
本日、総務文教常任委員会審査報告の纏めを委員全員参加でおこなっていて、終了する頃
「亀の甲ため池から水が漏れだしている」と1区区長から地元選出の議員に電話があった

亀の甲ため池は委員会調査を5月にしたばかりで、私たちも事の重大さに驚き、現地に向かった
20180607_103344.jpg

亀の甲ため池は農業用ため池で、田植え準備に水路を開放し、水を落とされたみたいだ
町道の下を通る水路管が何らかの圧力で破裂したか、原因は不明だが勢いよく水が漏れだしている

亀の甲ため池の下には鳥栖・筑紫野県道が走り、鳥栖アウトレットも真下にある
基山町役場職員や佐賀県の担当職員も現地確認をおこない、対応策を取られるだろう

農業には水が必要だが、大雨は困る
今から一番の心配は大雨での洪水
些細なことでも連絡を取り、対策を講じることが、まず第一だ〜
posted by gamadasu at 21:19| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月04日

ジャガイモ堀をする〜

議会は議案審議に入った〜
条例や補正予算を審議したが、議員からの提案は殆ど採用してもらえない
より良い町民生活のために、将来に不安を残さないために提案をするのだが・・・

議案審議は午後3時過ぎに終わり、急いで帰ってジャガイモ堀をする
明日から雨になりそうだし、今日収穫しとかないと、品質が悪くなる
娘にも手伝ってもらった
20180604_164651.jpg

雨が少なく、表面が乾きすぎて大きく実っていないのでは、と心配したが
大きくて美味しそうなジャガイモがいっぱい取れた

農業は手間をかければ答えてくれる
だから、やりがいもある〜
posted by gamadasu at 20:33| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

主役は町民〜

土曜日、日曜日の休日議会が終った〜

今の時期、晴天の土曜・日曜日は貴重な休日で、農作業や洗濯、家事と忙しい週末だったのだろう
また今日は、佐賀県下一斉のふるさと美化活動があり、道路や公園、河川のごみ回収・清掃が取組まれた

そんな貴重な休日の時間を割いて、議会傍聴に来ていただいた方に、感謝を申し上げたい
2日間で約60人の傍聴者があり、町長や執行部と議員が対峙して議論するのを間近に見て頂いた

議長を除く全議員が一般質問を毎回している議会は全国でも数少ない
そして、傍聴しやすいように「一般質問の質問順位及び予定時間」の一覧表をインターネットや回覧板で町民に知らせている

私は今日、10時10分から11時10分の持ち時間1時間でおこなった
地元の7区モンキーサロンの皆さんが大勢傍聴に来ていただき、質問にも力が入った
一般質問の冒頭、「今回の一般質問ではいろいろな提案をしたい。その提案が実現できるように皆さんの力で後押しをして頂きたい」とお願いもした

議会は町長執行部と議員だけで構成するのではない
主役は町民
それを改めて感じた休日議会だった〜
posted by gamadasu at 21:26| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

通学路の安全対策を話し合う〜

今日は休日議会で、一般質問がある〜
6月議会でも、子どもたちの通学路の安全対策について議論される

7区でも「平成30年度第1回通学路安全対策会議」が開催された
メンバーは、子供クラブ会長や育成会会長、交通安全協会会長に安心安全な町づくり委員
補導委員、交通安全指導委員、区長に区長代理、それに私

7区は小・中学校まで約2.5キロあり、国道3号線やJR鹿児島本線の踏切があり、危険個所も多い
また、町内でも声かけ事件が発生し、対策も急務になってきた

通学路の危険個所の把握と下校時の大雨等による災害時の対応についても話し合った
その中で、防犯カメラの設置を町に要望していこうとなった
過去に声かけ事件が発生した場所と高速道路下のボックス前の2か所が候補地に挙がった

もしもの場合、子どもたちが保護者等が迎えに来るまでの退避場所も決めて、子どもたちに知らせていこうとなった
町がすること、地元がすること、保護者がすること、そして子供たちがすること
この4つを組み合わせて子供たちを見守っていきたい〜
一列に並んで通学する子供たち
20180601_072306.jpg
posted by gamadasu at 08:06| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月29日

「桜クラブ」、除草・清掃作業に汗を流される〜

7区の高齢者活動団体「桜クラブ」が野口運動広場の除草・清掃作業をされた〜
20180529_083259.jpg

会員81名中、除草・清掃作業に参加された会員は42名
蒸し暑い中、朝8時過ぎから約2時間、汗を流された
大変お疲れ様でした〜

「桜クラブ」は平成26年に老人クラブから規約を変更し、町の老人クラブ連合会から脱退して「会員相互の親睦と健康石増進、老人福祉に寄与」することを目的に再結成された
今では、会員も増えて、年間行事も多彩だ

問題は「活動資金の確保」と会長は頭を悩まされている
平成30年度の予算書を見ると
会費は一人当たり1500円
補助金は7区の予算から25万円


町からの補助金は老人クラブにはあるけど、自主的な高齢者活動団体にはない
老人クラブは町の花壇清掃等もされ、町からの補助や委託料があるのは当たり前だが、
出来たら高齢者活動団体にも何らかの補助をして、支援できないだろうかを思う

6月の一般質問では「高齢者活動団体に支援を」と質問したい〜
posted by gamadasu at 21:03| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月25日

緑だけを残し〜

秋光川堤防に植栽している桜や野口運動広場の桜を消毒した〜
梅雨前の今の時期と8月下旬の年2回、区長さんたちと消毒をおこなっている
18-05-25-20-26-32-642_deco.jpg

スマホのカメラで写真を撮って、夕方娘に写真を加工するアプリをインストールしてもらって加工した
緑だけを残し、あとは白黒に

他にいろんな加工の仕方が入っている
娘たちは当たり前のようにアプリを使いこなしているが、初めての私は驚くことばかり
それにしても、不思議だなあ〜
posted by gamadasu at 20:50| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月23日

23日は、7区運営委員会〜

毎月23日は、7区運営委員会〜
基山町の各団体が一堂に会しての団体長会議を受けて、各行政区毎に運営委員会が開催されている

7区は23日を定例として運営委員会が開催されている
20180523_193206.jpg

出席者は、区長、区長代理は当然として
行政組合長、生産組合長、農業委員、民生・児童委員、母子健康推進委員、いきいきサロン推進委員
補導員、安全な町づくり委員、交通安全指導委員、桜クラブ代表、消防団、子供クラブ
青少年育成会、体育委員、公害対策委員、野口サロン、モンキーサロン
それに、町職員の地域担当職員、そして私

議題は、活動報告や6月の予定、団体長・区長会の報告
各委員会からの連絡・報告
まちづくり計画の活動報告
私にも時間を与えてもらっている・・6月議会での一般質問内容の説明や傍聴のお願いをする

議題の中で、「基山町内での小・中学校の児童生徒への声かけ案件について」という報告があった
町内でも、見知らぬ大人から声を掛けられ、手を引っ張られそうになった事件を起きている
幸い、大事にはならなかったが対策が急務だ

その中で、4月27日に事案が発生し、5月10日に匿名で電話があり判明している
事案があって10日以上経っての判明
これでは対策が後手になる
子供クラブやPTA、それに保護者の方にお願いしたのは、「「子どもたちから不審な議案の話を聞いたらすぐに学校や役場、区長等に電話をしてくれ」ということ
事件が起きてからでは遅い
町内全体で、子どもたちを守っていかなければならない
その中心的位置づけに、各区の運営委員会がある〜
posted by gamadasu at 21:53| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月21日

麦秋の中に、基山(きざん)が映える〜

朝、子どもたちの通学見守りをした後、いつものウオーキングをする〜
わが家は基山町と鳥栖市の境界付近で、ウオーキングコースは鳥栖市永吉地区の農道

その農道から見た基山(きざん)は麦秋の中に映えている
20180521_074252.jpg

永吉地区の麦はビール麦で刈り取り間近になっている
長野地区の麦は小麦で、ビール麦より2週間ぐらい刈り取り時期が遅れる

麦作が終れば、すぐに田植えの準備をしなければならず、今から農繁期に入る
ゆっくり麦秋を眺める暇もない、日々になっていく〜
posted by gamadasu at 21:05| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一般質問の通告をする〜

平成30年第2回定例議会(6月議会)が6月1日に開会する〜
6月議会と12月議会は休日議会を取り入れ、土曜・日曜日に一般質問をおこなっている

今日は一般質問の通告締め切り日
私は、身近な問題として日頃から疑問を抱いている2点について質問することにした

質問事項1.高齢者活動団体に支援を
全国的に老人クラブへの加入は減少し、基山町内でも町老連加入団体は17行政区のうち4行政区になっている。
しかし、各行政区では高齢者活動団体が様々な活動を行っている
高齢者が地域で健康で、生きがいを持ち活動できるように町として支援策を要望していきたい
そもそも、老人という呼び方を変えなければ、とも思う
この点も、執行部の考えを聞いていきたい

質問事項2.下水道事業の今後の方向性について
基山町の下水道事業は、本町内に終末処理場を設置していない中、福岡県流域下水道に加盟する中で展開されている
平成11年に全体計画を策定し、基本面積を554haとして今日まで下水道事業が進められてきた
今後、全体計画の見直しがどのような方向性で進められ、私たちの生活にどのような影響が出てくるのかを質問したい

私の一般質問の順番がまだ未定だが
6月2日(土曜)・3日(日曜)、是非議会に足を運んでいただきたい〜
posted by gamadasu at 20:52| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月17日

地域と事業所が顔見知りになり〜

今年度も、7区公害対策委員会での活動が始まった〜
田植え準備に入る前に、区内ガソリンスタンドを回り、排水設備の状況を視察させてもらっている
役場のまちづくり課生活環境係の職員にも同行してもらった

各ガソリンスタンドとも排水処理施設には油吸着マットを施され、良好な管理状況だった
あるガソリンスタンドでは油吸着マットの代わりに落花生の殻を砕いた油吸着材を入れられていた
20180517_140621.jpg

白く浮いているのが落花生殻の油吸着材
油を吸い込むと下に沈み、不足分は補給するそうで吸着マットよりも効果があるそうだ

もうかれこれ20年以上、公害対策委員会の活動はおこなわれ、ガソリンスタンドの対応も良好だ
地域と事業所が顔見知りになり、公害のない基山町を継続していきたい〜
posted by gamadasu at 21:37| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

合宿所、利用してもらうことが一番〜

基山町に「合宿所が出来た」と開所式をおこない、マスコミも大きく取り上げてくれた〜
20180516_094302.jpg

議会でも様々な議論をおこない、「本当に基山町内に合宿所が必要なのか?」という基本的な問題も話し合った
確かに合宿所があれば、スポーツに文化活動に、観光や学生等のが合宿に利用され、間違いなく賑わいつくりにはなる
片方、町内住民が果たしてどれだけ利用するのか、という不明点も浮き彫りになった

また、財源の問題で国からの交付金を活用すると、途中で閉鎖や利用目的の変更等が出来ない点もで議論した
総事業費1億5622万円、
内訳は、国からの交付金4815万円、ふるさと応援寄付金1億807万円

鹿児島県日置市の高山地区に視察したのをブログに記しているが
高山地区では廃校になった小学校跡を改造して地区公民館として利用し、宿泊施設も設けている
運営もNPO法人を地域で取得しておこない、鹿児島大学の学生と知恵を出し合って運営をされている

それから比べると(単純に比較はできないのだが)基山町は恵まれているのかなあ、と思う
執行部や職員の苦労はあったのだろうが、他自治体がうらやむ合宿所だろう

合宿所を建てるのが目的ではなく、交流人口を増やし基山町に定住してもらうこと
そして何より、町民がスポーツ・文化に利用してもらうこと一番だ〜
posted by gamadasu at 21:18| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月15日

「今何がやれるのか?」〜

自治体議員連合全国学習会が鹿児島県であり、2日間参加してきた〜
1日目は、伊藤周平(鹿児島大学法文学部教授)の講演
「自民党・安倍政権と憲法改正〜その問題点〜憲法9条と25条の問題点を中心に〜」
20180514_142059.jpg

講演の中で、安倍政権は憲法9条1・2項は残し、3項に自衛隊の存在を明記するとしている。後の規定が前の規定に優越するという原則があり、事実上、9条1項・2項は空文句になる、と危険を訴え
また、社会保障費の大幅カットは憲法25条1項の生存権が空洞化され、貧困や格差が拡大し、結果的に貧困層の若者の経済的徴兵を促し、集団的自衛権の容認と並んで戦争のできる国にしていく基盤ともいえると危険性を訴えられた

2日目は、3班に分かれて視察
私は、日置市の「高山地区の高齢者を地域ぐるみで支える共生・協働の村づくり」に参加する
鹿児島県鹿屋市の「やねだん」の取組みは有名だが、日置市高山地区の取組みも素晴らしい

小学校廃校跡を地区公民館として活用しNPO法人「がんばろう高山」を設立されている
小学校はいづれ子供数の減少で廃校になることを予想し、建替え時点で再利用できるように壁は木製にしていたとの事
20180515_090507.jpg

世帯数は111世帯
人口202人
高齢化率67%、独居高齢化世帯数50世帯
これだけ聞けは消滅まじかの限界集落に見えるが、NPO法人がんばろう高山を平成25年に設立し、様々な取組みがなされている
20180515_091829.jpg

何よりも素晴らしいのは、集落全員でNPO法人の設立だろう
地域自然としての棚田を体験交流の場にして「めだかの米」を生産・販売
自家野菜を持ち寄り、農産物販売しての現金収入

20180515_095136.jpg

地区公民館活用は基山町でも盛んにおこなわれているが、5年後10年先を見通し、課題解決に向けて、今何がやれるのか、を考えなければ、という提起に頷く
「綺麗な桜を見れるのは今日植えたからではなく、5年も10年も前に植えて管理してきたから、今綺麗な桜が見られる」
これを高山地区は実践している、との発言は自信に満ち溢れている

いっきに高山地区の取組みを基山町で実践は出来ないが、先を見通して「今何がやれるのか?」を実践出来たら、と思う〜
posted by gamadasu at 21:00| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

長年の地道な活動が根底にあって〜

7区自治会で、秋光川の堤防草刈りをおこなった〜
20180513_071954.jpg
佐賀県の河川事務所から委託で春と秋の2回、除草と焼却をおこない、委託料を受け取っている。

委託料は約110万円になり、それから弁当代や機械使用に伴う草刈刃代、油代、研修代を支出し、
残り約66万円を特別会計に積立をして、公民館の維持費に利用している

1月下旬に植栽した河津桜も順調に成長し、その周りも綺麗に除草をおこなった
20180513_081635.jpg

いくら自治会の運営費を賄うから、と言っても多くの協力がなければ掛け声だけに終わってしまう
河川清掃や農道の道づくりなど、長年の地道な活動が根底にあって「協働のまちづくり」があると思う

空模様が怪しくなる中、参加者全員で力を出し合い、除草作業に精を出した〜
posted by gamadasu at 21:06| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

イノシシ・エミュー、どちらも美味しかった〜

ジビエ解体処理施設が完成し、開所式が執り行われた〜
20180512_101328.jpg

ジビエとは食材として捕獲された野生の動物で、畜産している牛や豚とは区別されている。
基山町ではイノシシとエミューをジビエとして捉え、解体して食糧やエミュー油等を有効活用していこうと解体処理施設建設に至った。

そもそも、何故ジビエ解体処理施設が必要になったのか?
イノシシは中山間地の田畑を荒らし、その被害は毎年多くなっている。
金網等で田畑への侵入を阻止してきたがそれも限界がある。
中山間地域では捕獲して、食肉に加工されていたが、食品として流通させるためには安全衛生上の施設がいる。

また、エミューは、荒廃した農地に放し飼いが出来る比較的大人しい大型鳥類で肉や油、羽や卵も商品価値がある。
約3年前から飼育が本格的になり、市場に流通させるために解体処理施設を必要とした。

29年度予算で、約3千万円を組み建設をおこない、また施設の運用は指定管理者制度で「株式会社きやまファーム」にお願いした。

今後の課題は、イノシシ、エミュー、とも消費者の認知と一定の量を市場に供給するシステムだ。

イノシシは特に飼育しているわけではなく、全く捕獲が予測できない。
エミューは飼育しているが、まだまだ安定供給までは至っていない。

試食で焼肉と加工した生ハムが振舞われたが、どちらも美味しかった。
20180512_103325.jpg

ジビエ解体処理施設が20年〜30年と利用していくためにも、捕獲数や飼育数の目標や販売目標を定め事業として成功するように、議会としても応援していかなければならない〜
posted by gamadasu at 21:51| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月11日

亀の甲ため池、調査・視察をおこなう〜

総務文教常任委員会で「亀の甲ため池」を調査・視察した〜
亀の甲ため池は、大正時代に築造された
昭和28年の大水害で決壊し、被害額は1億5千万円と基山町史に記されている。

熊本地震の時、佐賀県内でも震度5強を記録し、亀の甲ため池は佐賀県の防災重点ため池として県の指定になり、耐震性等を調査することになった
もし、豪雨や地震等で決壊すれば、地域住民の生命・財産、農業施設に被害を及ぼすほか、ため池の真下になる鳥栖アウトレット等で人命や施設に甚大な被害を及ぼす恐れがある

総務文教常任委員会では、亀の甲ため池の堤防や濾水個所を見て回った
20180510_100039.jpg

20180510_100645.jpg

平成30年度で、ため池耐震詳細調査業務を全額国庫補助でおこない、もし補強工事等が発生すれば、大規模な工事なる可能性がある
当然、国・県の支援を受けながら町は補強工事をおこなうが、亀の甲ため池は農業用水として農業関係者の所有地になっている。
工事に対する受益者負担が発生した場合、金額にもよるが問題も出る可能性がある

今後どのような調査結果になるのか注視し、生命・財産を守るために議会も適切な対応をしていかなければいけない〜
posted by gamadasu at 21:06| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月09日

ソフトボール大会、始まる〜

今年も、第38回会長杯争奪ソフトボール大会が始まった〜
A級10チーム、B級9チーム、C級9チーム、D級8チームで各級ごとに試合をおこない、優勝を目指す

私はD級の「一茶山」チームに所属し、ピッチャーで投げた
相手は格上のチーム、ボコボコ打たれて敗戦投手になった
20180509_194044.jpg

ソフトボールはあまりしたことがなかったが、ウインドミル投法を見よう見まねで覚えたが、打ち頃のボールになりめった打ちされた
それでもやっぱり面白い

試合には負けたが、いつものように打ち上げをおこなう
場所は、一茶山のお宮
7区長野原にある由緒あるお宮だ
そのお宮の名前から「一茶山」のチーム名になっている

飲んでいる時の元気で、今年は是非とも勝ち越したい〜
posted by gamadasu at 23:17| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

長いようで、短かった大型連休〜

長いようで、短かった大型連休〜
日頃できないことをやろうと計画はしたものの、出来ずじまいで終わった

したかったのは小屋と事務所の大掃除
使わなくなった農機具や空袋の処分、工具や刃物の手入れ、それに古い議案書等の処分
思い切って議会関係の書類も整理しないと溜まる一方だ

明日は5月期の全員協議会があり、昼からは議会改革特別委員会、そして保育所建設等特別委員会
夕方は、区長と議員の交流懇談会もある

議員としての任期も残すところあと1年
忙しい日々が続くが、心には余裕を持ってがまだしていきたい〜
posted by gamadasu at 21:14| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

真剣に憲法に向き合う〜

パソコンの調子がおかしく、ブログ更新が出来なかったが、やっと直った〜
昨日は朝から大忙し
早朝のウオーキングの後、井手清掃
稲作で水は一番大事、草刈りや泥上げ、水門の点検等をおこなう
P5030018.JPG

そして、憲法記念日に合わせて、毎年おこなっている「戦争をさせない佐賀1000人委員会」のチラシ配布を平和運動センターの仲間とおこなう
昼からは佐賀市メートプラザで「5.3憲法講演会」でがおこなわれた
弁護士の内田雅俊氏の講演に聞き入った
P5030023.JPG

何故改憲しようとしているのか?
その真意は何なのか?
9条に自衛隊を明記することが将来何をもたらすのか?
そして、戦争しないとの誓いは守られるのか?
せめて、5月3日ぐらいは真剣に憲法に向き合いたい〜
posted by gamadasu at 20:38| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

メーデー、5月1日を祝日とし〜

第89回 鳥栖三養基地域メーデーに参加した〜
20180428_094257.jpg

式典前に、社会福祉法人コスモス夢工房の皆さんが、日頃練習された太鼓と踊りを披露された
20180428_091715.jpg

様々な苦労をされながら、社会に貢献しようという取組みに敬意を表したい
メーデーは、働く労働者の生きる権利を求めて、1日8時間労働を要求する米国のゼネストに起源があるが、今日の労働者の実態はその当時と大差ないのが現状だろう
そして、富める者と貧しい者、貧富の拡大は広がるばかりだ

もう一度、メーデーの再構築を図らなければ、と思う
そのためにも5月1日を祝日とし、全ての働く仲間が集える場を模索するべき時期にきている

記念式典の後、会場ではコスモス夢工房の皆さんが、カレーライスや手作りのお菓子、パンを販売されていた
20180428_101742.jpg

幅広く活動を知ってもらう広報と活動資金つくりの一環
私も買って美味しく頂いた〜
posted by gamadasu at 16:59| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月27日

まさに生きた授業〜

基山町は、総合公園の水辺広場の一角に茶園を持っている〜
毎年、基山小学校、若基小学校の3年生による茶摘みを体験学習でおこなっている

日頃飲むお茶がどのようにして出来ているのか?知る貴重な体験学習
最初に、茶生産農家の指導で茶摘みの仕方を教えていただく
20180427_094532.jpg

新葉が3枚出ているところから摘む
子供たちは茶摘みは初体験、笑顔いっぱい
20180427_100611.jpg

茶摘みした新芽はベテラン茶生産農家が虫食い葉や硬い枝を選別していく
20180427_102548.jpg

子供たちが収穫した新葉は、お茶に加工され、また粉末に加工される
粉末茶は学校給食の蒸しパンに練りこまれ、新茶と一緒に頂くことになっている
また、摘んだ新葉は持って帰り、自宅で天ぷらにして食べることもできる

自分たちで摘んだ茶葉が、新茶になり蒸しパンになり、天ぷらになる
これこそが、まさに生きた授業だろう〜
posted by gamadasu at 21:09| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

やっぱり日本のビールが美味い〜

畑の手入れをする暇がなく、草ボーボー
朝からハマって、ジャガイモの畝の草むしりをおこない、夏野菜を植える準備もした

あまり除草剤を撒かないようにしているので、とにかく草がよく伸びる
土地が肥えていることの裏返しでもあり、明日も草取りに苦戦しそうだ〜

夕方、久しぶりに走った
桜マラソンを走って以来、長距離は走っていなかった
ゆっくり、歩幅を一定に保つようにしながら、15キロ

じっくり汗をかき、夕飯の時にビールを飲む
中国でビールを飲んだが、やっぱり日本のビールが美味い
中国のビールはアルコール度数が2.5%や、3.1%
なんだか物足りない、それにあんまり冷えていない

カラカラの喉に、冷たいビールを流し込む
ああ、やっぱり日本のビールが美味い〜
posted by gamadasu at 21:01| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

「とにかく当たらないように逃げろ」作戦〜

子供クラブ主催のスポーツ大会
小学生はドッジボール形式でフリスビーを使ってのドッジビー、中学生はペタンク

7区は子供が少なく、全員参加でも足りない
でも元気は有り余っていて、負けん気も強い
ドッジビーは10人制で、低学年と高学年に分かれて試合をする

7区は低学年は全員で5人、新1年生はルールも分からない
「とにかく当たらないように逃げろ」作戦を伝授したが、空しく負けた
高学年は検討したが、それでも相手が一枚上手
20180422_093751.jpg

相手は3区と9区
どちらも町の中心地で学校に近く子供数は断然多い

まあ、スポーツには勝負が付きまとうが、頑張っての敗戦
子供たちの頑張りに拍手を送りたい〜
posted by gamadasu at 21:38| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月21日

天安門広場に立つ〜

基山地区日中友好協会の取組みで、妻と一緒に中国に行ってきた〜
お互い忙しくて、なかなか夫婦で旅行など考えられなかったが、妻も退職して初めての長期旅行となった

5泊6日の中国旅行は、全てが驚きの連続
物も人も桁違いに溢れ、新と旧が混在して日本では考えられない事ばかり

北京に3泊、平遥に2泊
北京では、天安門広場に立った
20180420_165353_001.jpg

写真やニュースではよく見る天安門広場
その広大さと、セキュリティーの厳しさには驚く
北京から太原までは、中国の高速鉄道に乗ったが、ここでもセキュリティーは厳しい
パスポートを提示しなければ乗れない

平遥は、まるで「千と千尋の神隠し」の舞台だ
20180419_200252.jpg

夜、夕食後にぶらりと散歩したが、見知らぬ土地だがどことなく懐かしく感じる
周りを6キロの城壁で囲まれた狭い土地に、ひしめく様に5万人が暮らしている
世界遺産に登録されていて、600年以上タイムスリップした感じだ

基山町に帰りつき、現実に戻り、明日からはいつものように忙しくなるが、
良い経験が出来た〜
posted by gamadasu at 21:13| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする