2016年10月04日

さが桜マラソンにエントリーしたぞ〜

「さが桜マラソン2017」にエントリーしたぞ〜

今日の20時から申し込みが始まり、インターネットで手続きを行った。
なかなかアクセスできず諦めかけていたが、どうにか繋がりエントリーできた。

大会は来年の3月19日
この頃、練習不足で体重も増え、腹も出てきた。
新たな目標に向って、マイペースで練習をしよう〜
posted by gamadasu at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

2日目の運動会〜

2日目の運動会〜
昨日と打って変わって、真夏のような日差しになり、観ている方もジワリと汗をかく
子供たちは、やっぱり晴天の下の運動会が嬉しいのだろう〜元気いっぱいだ

昨日の続きの「大玉送り」競技から再開だ
1475389288652.jpg

孫は3年・4年合同の「基山っ子ソーラン2016」を手作りはっぴを着て踊る
1475389216427.jpg
でもとうとう最後まで孫がどこで踊っているのか分らずじまい〜

「応援合戦」では紅組・青組・黄組、それぞれ特色を出して応援を繰り広げる
大きな声を出そうと、膝を折り顔を上げて、力の限り声を振り絞る
1475409524682.jpg

地区対抗リレーやブロック対抗リレー、そして5.6年生の「未来への懸け橋」の表現
2日間の運動会に子供たちも大人たちも大満足だった〜
posted by gamadasu at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月01日

こんな運動会もありだな〜

屋外で行う運動会は、晴天ばかりとは限らない〜
3日前から雨模様の空は、先生たちを悩ましたことだろう。

天気予報では、「今日の天気は曇り」
子供たちは運動服で登校したが、その後、小雨が降ってきた。
30分遅れで、運動会の開会式と連絡があり、基山小学校へ行くと、子供や先生たちが雑巾で水たまりを撫でまわし、水を吸い取っている。
1475285202308.jpg

そして雨もやみ、運動会が開催され、大きな声で選手宣誓〜
1475285234689.jpg

いつ雨が降るかわからない空模様で、競技も急ぎ足で進行
でも、また降り始める〜それも小雨ではなく、大粒の雨
グランドはいっきに水浸しになる。
子供たちも先生も、そして父兄や保護者もテントに退避

そんな中、黄組の子供たちはテントの外に出て「雨・あめ・止め・やめ」と太鼓を叩き、踊り始める〜
1475296076541.jpg

子供たちの願いは叶えられず雨が止むことはなく、残りの競技は明日になった。
私が子供の頃も小雨の中の運動会はあったし、娘たちの運動会でも雑巾で水たまりを拭っての運動会があった。
これも記憶に残る運動会であり
こんな運動会もありだな、と思う。

観ている大人たちの運動会ではなく、頑張っている子供たちの運動会
雨に負けず「雨・あめ・止め・やめ」を踊る子供たちの運動会
私も小学生だったら、一緒に踊っていただろう〜
posted by gamadasu at 20:45| Comment(1) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月26日

もうすぐ10月だというのに〜

もうすぐ10月だというのに、この異常な暑さはなんだあ〜
まるで真夏の日差し
午前中で汗ビッショリになり昼に着替えるが、また大粒の汗で雨に打たれたように濡れる。

今年の夏はまさに異常気象だったが、秋まで続いている。
しかしこれが毎年続くなら、稲作をはじめ植物の生成におおいに影響しそうだ。
夕方田畑を見て回る。
稲穂は黄金色に染まり始め、収穫の近さを示している。
1474886532854.jpg

基山町農業を取り巻く環境は決して良くない。
まず1農家あたりの農地面積が狭く、ほとんどが第2種兼業農家であり、農業所得が生計を立てる農家はごく一部だ。
それでも収穫の喜びを実感できる今の季節
暑さにひるんでいる暇はない。

明日も暑くなりそうだ〜
負けずにがまだすとしよう〜
posted by gamadasu at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月20日

迷い犬、二日間我が家で過ごす〜

雨が降る日曜日、迷い犬が我が家の軒下に〜
雨に濡れて、ブルブル震えているのを娘と孫が見つける。

どこの犬だろう?近辺では見かけない犬
毛は茶色で、小型犬。
とりあえず、ゲージに入れて水と餌を与え、濡れた躰を乾かすようにタオルを敷いてあげる。

役場は日曜日で休みだし、月曜日も祭日で休み。
しばらく預かっておこうと
家の前の塀に「迷い犬を預かっています。心当たりの方は連絡ください」と張り紙をした。
孫は迷い犬の特徴を絵に書いて張り出していたが、台風で吹き飛んだ。

今朝は散歩に連れていく。
1474366573940.jpg

昼に役場に電話をして、迷い犬を預かっていることを告げ、その後連れていく。
飼い主も探されていたみたいで、我が家に来られ、その後役場に行かれて、無事、犬と対面された。
何はともあれ、良かった。

でも二日間とはいえ、愛着も湧く〜
posted by gamadasu at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月19日

9.19、あれから1年〜

台風16号が接近している中、
ピースフェスティバル〜安保法制(戦争法)強行9.19を忘れない〜が開催された。
1474258846338.jpg

佐賀市のどんどんどんの森には、傘を差し、合羽を着て、子供を抱え、濡れながら約750人が結集
パレードは雨のため中止になったが、心に響く集会だった。

昨年の9.19から、もう1年経つのかと改めて思う。
この1年の間に何が変わり、何が変わらず、何が守られ、何が捨てられたろう〜
そして来年の9.19
私たちは何を訴えているだろう〜

望むのは、「殺すことも殺されることも許さない社会」というお母さんの声が会場に響き
私は大きくうなずく〜
posted by gamadasu at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月18日

75歳以上2280人、町人口の13%〜

平成28年度基山町敬老会があった〜1474166788168.jpg

75歳以上を対象者にしている。
男性915人、女性1365人、合計2280人(基山町の人口が17385人だから、13%)
昨年より206人増えた。来年、再来年と対象者は確実に増えていく。
最高齢者は男性130歳、女性105歳

雨の中だったが、町民会館は満杯になり、それこそ元気な高齢者の笑顔が
金婚者38組のうち24組が参加され、可愛い保育園児から花束贈呈

高齢者を65歳以上にして、その人口に占める割合を高齢化率としているが、見直しをする時期にきているのかも〜
統計では65歳〜69歳の就業率は男性52.5%、女性31.6%との事。
私は61歳。後4年で高齢者の仲間入りになると思うと、ちょっと考え込んでしまう〜

男性最高齢者(103歳)も元気にご来場されていた。
そこまでは無理としても、まだまだ元気でがまだしたい
posted by gamadasu at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月17日

9月議会終了と同時に〜

9月議会が終った〜
9月2日に始まり、16日まで土曜・日曜日以外休みなくぶっ通しの議会だった。

そして議会終了後、議会運営委員会を開催し、9月議会の反省点について議論を行い、12月議会の日程案を決める。
9月議会の特徴点は
傍聴者が少なかったこと。58名。台風接近等もあったが、議会側から町民へ積極的に傍聴の呼びかけをしないと増えない。
決算特別委員会を議場で開催した。この点は評価できる。来年3月の予算特別委員会も議場で開催し、インターネット録画中継もおこなう予定だ。
反省点として、執行部の答弁で回答保留や回答訂正が多かった。緊張感を持った議会答弁に心がけてもらいたい。

12月議会会期日程案は
12月5日に開会し、13日までの9日間
一般質問を休日議会とし、9日(金)・10日(土)に開催
議会改革の一環として、総務文教常任委員会を7日に、厚生産業常任委員会を8日に分けて開催。
これにより、所属いていない委員会の傍聴が出来る。

9月議会終了と同時に12月議会の準備も始まる〜
posted by gamadasu at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月13日

基山町役場にもモニタリングポストが設置〜

佐賀県は10市10町に、固定式モニタリングポストか可搬式モニタリングポストを配備している。
基山町役場には1階ロビーに可搬式モニタリングポストが設置されている〜1473768616080.jpg

時々見ている。
今日の放射線数値は0.057マイクロシーベルトと表示されている。

この0.057マイクロシーベルトとは、日常生活においてどのような数値なのか?わからない。
危険なのか?それとも平均値なのか?低いのか?

シーベルトの意味も解らない。
調べてみると、人が放射線を浴びたときに人体に与える影響をはかる単位と書いてある。
そして、原発事故などで一般の人が浴びる放射線量の限度は、1ミリシーベルト/年

年間数値を求める計算方法は、年間数値=毎時数値✖24時間✖年365日
1ミリシーベルトは1015マイクロシーベルトだから、基山町の0.057マイクロシーベルトをミリシーベルトに変換すると
0.057÷1015=0.0000561ミリシーベルト
これに24時間と365日を掛けると
0.0000561✖24✖365=0.491ミリシーベルトになる。
これは胃のX線集団検診が0.6マイクロシーベルト/1回、だから総じて安全な数値になる。

これから判断するとモニタリングポストの数値が0.1以上を示すようになると警戒しなければならない。
せっかくモニタリングポストを設置するなら、目安になる数値を書き込んだものを掲示してもらいたい〜
posted by gamadasu at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

若手が多く参加〜

年2回の秋光川河川除草、朝7時からの作業だった〜1473583180525.jpg
9月も中日に近づいたとは言え、まだまだ暑い
滴る汗を拭いながらの草刈だった。

今回は消防団や体育委員など若手が多く参加され、除草作業もはかどった。
他区では年配者ばっかりになり、県の河川事務所との契約を辞められたところもある。

7区は運営委員会で除草作業しているが、高齢者や女性、農家、非農家もあり、お互い協力して除草作業をしている。
女性はアジサイや皇帝ダリアの周りを手鎌で除草し
高齢者や非農家はフェンスに巻き付いた蔓やブロック周りを手鎌で除草
そして、農家や若手は自宅の草刈機で除草

汗を拭きながら、地域の絆を再確認する〜
posted by gamadasu at 21:21| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月09日

野入遺跡発掘状況を視察〜

総務文教常任委員会で、基山町小倉地区の野入遺跡発掘状況を視察した〜
企業進出に伴い、農地から産業用地化される前に、文化財の調査をしている。
文化財担当の職員から説明を受ける
P9090007.JPG

野入遺跡は弥生時代の遺跡との事
約2000年前の生活に用いたであろう土器も多数出ている。
中には完全な形をした土器や赤く着色された土器も〜
P9090005.JPG

小学時代、弥生時代は稲作が始まった時代と習った。
野入遺跡のすぐそばには秋光川が流れ、稲作に適した地域は、今日では工場地帯と変貌してきた。

弥生時代の先住民が私たちを見たらなんと言うだろうか?
幸せですか?と尋ねられたら、何と答えよう〜

にっこり笑って「おかげさまで」と答えよう
あなたたちが居られて、今の私たちが居るから〜
posted by gamadasu at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

ラストチャンスという意気込みで〜

台風の被害はなく、議会も無事に開催された〜
私は13時から、持ち時間70分で一般質問をした。

財政問題と国家戦略特区、それに自転車を活かしたまちづくりの3点について一般質問を行った。

特に、鳥栖市・小郡市・基山町の共同提案「国家戦略特区」について、今回がラストチャンスという意気込みで採択に向けて取り組んでほしいと要望した。
鳥栖市単独の取組みで始まった「国家戦略特区」の申請が小郡市を加え、そして昨年の10月には基山町も加わり、まさに鳥栖ジャンクションから半径4キロメートルの県境を越えた「九州ブランディング拠点創生特区」として申請したが採択までには至らなかった。
しかし、国の国家戦略特区諮問会議で「次回の指定につなげていくべき」言った貰った。
今年の7月29日に、改めて2市1町で新たな提案も含めて「国家戦略特区」が提案された。

国の制度を変えて地方の独自性を発揮して地方創生を成し遂げようという「国家戦略特区」は、国を説得させる提案と最後は熱意だと思う。

兵庫県の養父市が平成26年3月に「国家戦略特区」の指定を受けて、私もホームページ等で養父市の取組みを注視している。
養父市のホームページを見ていると、こんな言葉が飛び込んできた。
「養父市は挑戦し続ける
地方から国を変える」

この意気込みが、今の鳥栖市・小郡市・基山町には必要なのかもしれない。
2市1町の市長や町長、場合によっては議長も含め、内閣府や関係省庁、関係国会議員に是非陳情するために、共に上京してほしいと要望した。
まさに、ラストチャンスだと思う〜
posted by gamadasu at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月04日

町民の生命・財産を第一に対応する中では〜

台風12号が段々と近づいてきた〜
勢力が弱まったとはいえ直撃すれば、被害が出るかもしれない。

小・中学校は明日は臨時休校と連絡もあっている。
今後の進路に注意しなければならない。

明日から議会は一般質問に入る。
もし、甚大な被害が出れば、町執行部は対応に追われる。
町民の生命・財産を第一に対応する中では、議会開催を遅らせるか、次の日に延期するかの対応も迫られるかもしれない。

我が家も雨戸を全て閉め、外回りを片付けた。
嵐の前の静けさで、セミが鳴いている。
被害が出ないことを祈るのみだ〜
posted by gamadasu at 17:44| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

サルスベリが百日紅であるように〜

我が家の前に、サルスベリの花が咲く誇る〜
1472644840251.jpg

真夏のカンカン照りのもと、水もあげなかったが見事に咲いた。
百日紅とも書く。まさに100日間紅色の花を咲かせる。
こんなに長く楽しませてくれる花は少ない〜

そして今日は、私の誕生日だった。
61歳になった〜
夕方、いつものコースを走る。
気持ち、身体が重い。
歳を取るということは、昨日出来たことが今日は出来ない事かも。
でも、人生はいろいろな楽しみがある。
出来る出来ないではなく、出来るかも、を楽しみたい。

サルスベリが百日紅であるように〜
posted by gamadasu at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

屋根付き駐輪場を求めたい〜

9月議会が、9月2日から始まる〜
一般質問の通告も済ませた。

今回は以下の3点に絞って一般質問を行う予定だ。

質問事項1.財政状況と今後の事業展開について
今後10年間の中長期財政計画が策定されたが、厳しい財政運営になる。財政運営の問題点と今後の事業(特に国庫補助を必要とする事業)の見通しについて質問する。

質問事項2.鳥栖市・小郡市・基山町の共同提案「国家戦略特区」について
昨年2市1町で「国家戦略特区」の共同提案をしたが採択されなかった。再度7月の共同提案の特徴点と採択に向けての取組み、意気込みについて質問する。

質問事項3.自転車を利用したまちづくりについて
狭い基山町(面積22.15㎢)では交通手段として自転車利用の推進が出来ないか?という提案と、基山駅やけやき台駅前の自転車駐輪場の現状、利便性をあげるために屋根付きの駐輪場の整備を図ることを求めたい。

雨に日や雪の日、通学・通勤者は濡れながら自転車置き場に駐輪している。
子育て、産業振興も大事だが、学生や通勤者に優しい施策も必要だ。
その第一弾として、屋根付き駐輪場を求めたい〜
posted by gamadasu at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

桜には害虫がつきやすい〜

なかなか涼しくならない〜
でも、9月の行事が迫っている。
涼しくなるのを待ってはくれない〜

9月1日は、南奈良田の願成就。豊作になるように「田褒め」がある
9月4日は、7区グランドゴルフ大会。
野口地区の桜祭りの会場でもある野口グランドで開催される。
周りには桜が植えられ、木陰もあり、7区の憩いの場だ。

しかし、桜には害虫がつきやすい。
そこで今朝早く、区長さんや代理さんと共に消毒をおこなった〜
1471928445274.jpg

これで安心して第20回の記念すべき7区グランドゴルフ大会が出来るだろう。
そして、9月は9月議会が2日に開会し、16日まで続く。
一般質問も5日、6日、7日とおこなわれる。

しっかり、議会活動もおこなっていきたい〜
posted by gamadasu at 21:36| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

熊本地震の被災状況、改めて目の当たりにして〜

熊本地震の復旧・復興状況と今後の課題について研修に行ってきた〜
うだるような暑さの中、益城町の仮設住宅は静かだった。
P8190003.JPG

外に出て活動するにはあまりにも暑すぎる。
しかし、地震被害が最も酷かった益城町木山地区では建設機械が倒壊した家屋の解体を進めている一方、手つかずの被災家屋も〜
P8190013.JPG

木山神社は、社が完全に潰れ、地震の凄さを物語っている。
P8190011.JPG

仮設住宅への入所が進められる一方、まだ避難所生活も続いている。
益城町の総合育施設には、現在約450人が避難生活をされている。地震直後は約1500人以上だったそうだ。
段ボールと布で約2畳のスペースの仕切りがされている。
施設の指定管理者、熊本YMCA担当者から体育館内を案内していただいた〜
P8190018.JPG

エアコンが効いているとはいえ、やっぱりジワリと汗が出てくる。
地震から4カ月が過ぎている。
被災者の健康状態をスタッフも心配されていた。

今日も地震が発生している。
震度1以上の地震回数は、8月16日現在で1987回
2千回に達する状況で、まだまだ油断できない。

熊本県庁では、公共交通機関関係の被災状況等について説明をして頂いた。
P8190021.JPG

熊本県は、「平成28年熊本地震からの復旧・復興プラン」も作成され、本格的な復旧・復興が始まるが、長い道のりになるだろう。
熊本県内の被害状況は
死亡者82人
負傷者1961人
住宅被害、全壊8530棟、半壊27458棟、一部損壊124938棟
被災廃棄物発生量(県推計)、コンクリートがら約91万トン、木くず約46万トン、金属くず約6万トン、その他約52万トン

いつ・どこで発生するかわからない地震の恐ろしさを、改めて実感するとともに、現在でも多くのボランティアが手助けをされている。
その額には汗が輝いていた〜
P8190004.JPG
posted by gamadasu at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

おかあさんと7人の息子を通して〜

久しぶりの夕立で外気温も下がり、少しは凌ぎやすくなり、お盆も無事に済んだ〜

おふくろは、自宅でゆっくりひ孫と遊ぶことができたし、親戚のおばさんとも昔話をすることが出来た。
1471218760555.jpg

私は免許証の更新も済ませ、平和運動センター主催の8.15敗戦の日「平和の集い」に〜
「おかあさんの木」という映画を鑑賞した。
おかあさんと7人の息子を通して、戦争の悲惨さを見つめる映画だった。
次々に戦争に駆り出され、その都度、桐の木を植えていく。
7本の桐の木に無事で、とのおかあさんの思いが込められたが、空しく戦死の知らせが届く。

何故か7人という数字に涙を誘う〜
おふくろも従軍看護婦として戦争に赴き、戦後7人の子供を産み育ててくれた。
私が6番目で長男
誰一人、欠けることなく元気に生き続けている。
これも平和だからこそだろう〜
posted by gamadasu at 13:40| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月11日

鳥栖市乗り入れのコミュニティーバスに試乗〜

総務文教常任委員会で「コミュニティーバス」に試乗し、視察した〜
P8100001.JPG

今年の3月から、鳥栖市弥生が地区の鹿毛病院に1日4便、乗り入れをおこなっている。
鳥栖市との合意のもと、試験運行だが、10月からは本格運行になる。
その条件として、1便当たり1人以上の乗車率も求めている。試験運航の3月から7月までの5か月間の平均が1日4.7人の利用状況だ。

私たちが試乗した時は弥生が丘鹿毛病院から1人の高齢者が乗車された。
行きはタクシーだったが、帰りはコミュニティーバスに初めて乗車したとの事。

平成28年度のコミュニティーバス運行の事業計画は
@宝くじ助成金による20か所のベンチ設置
A保育園児等の絵を掲載するギャラリーバス運行
B広告募集
C利用促進イベントや臨時便の運航
D運転免許証返納者へのサービス

特にDの運転免許証返納者サービスは、警察から運転免許証返納証明書を発行してもらい、それに対する運賃割引等のサービスは利用促進にもつながっていくだろう。

運行経費では、国からの補助金も減額されていくこともあり、町の支援負担金増額を極力抑えるためにも広告収益金や臨時運行等でカバーしていかなければならない。
しかし、やっぱり利用者を増やすことが1番だ。
平成27年度の利用者は1号車15,380人、2号車6,022人、総計21,402人、1日平均73人になっている。
これをまず、1日平均80人以上と数値目標を定め、達成に向けて取組みをしていくことも重要になる。

私も町内での飲み会等にはコミュニティーバスを利用していこう〜
posted by gamadasu at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月09日

赤い金魚の切り絵〜

暑い夏〜稲は順調に生育している
農作業も楽になり、害虫防除はヘリコプターでおこなっている
1470722577461.jpg

私が中学・高校・大学生の頃は村中が集い、長いホースを引っ張って害虫防除をしていた。
終れば、村のお宮で打ち上げ〜料理はクジラの刺身に豚肉入りのぐつぐつ(という名の料理)だった。

今は、ヘリコプターの操縦を感心しながら観ているだけで良い。

昼過ぎに、おふくろを訪ねて介護施設に行ってみた。
後期高齢者医療の被保険者証を介護施設に預けるのも理由だった。

ちょうど、食堂に入所者が集まり、切り絵を作成していた〜
1470722535417.jpg

ボランティアの方から手助けを受けながら、赤い金魚を張り付けている。
部屋には、七夕様の切り絵が壁に飾ってあった。

お盆には、日帰りだが帰ってこれるように施設に申し込みをした。
外はうだるような暑さだが施設の中は冷房が効いている。
おふくろはゆっくり歳を重ねているようだ〜
posted by gamadasu at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

小刀(こがたな)で、箸を作る〜

7日の熱い朝も、7時から「7区みどりの日」の行事〜
桜並木の下草狩り
1470570543753.jpg
約1時間の作業だが、汗ビッショリになる。

9時からは、「7区子供クラブの夏季レクレーション」
広くなった7区公民館でビンゴゲームやフリスビーの籠入れ
1470570489000.jpg

そして、光蓮寺に場所を移動
育成会の指導のもと、小刀でソーメン流しに使用する箸を竹から削って作る
1470570449657.jpg

竹トンボも作り、外に出て飛ばしている
子供クラブの役員さんはそうめん流しを準備し、汗だくだく
みんなでそうめん流し
自分で作った箸で、そうめんを上手にすくっている〜
1470570415865.jpg

焼き鳥やおにぎり、かき氷と子供たちも満足
大人は大変だろうが、子供たちの笑い声に夏の日差しも少しは和らいだようだ〜
posted by gamadasu at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

11区の夏祭り〜

友達に、「忙しかろ〜?」と聞かれた時、
「そうでもなか、身体ひとつですんでるけん」と答えるようにしている〜
今日はまさに、身体ひとつで朝から夜までこなしたように忙しかった。

朝7時から、耕作する人がいない田を「長野会」で稲作をしているが、その草刈りを行った。
朝早くだから涼しいうちに、との思い裏腹に、真夏日の太陽は容赦がない。
汗びっしょりになりながらの草刈〜

そして、昼は「7区公民館の増築落成式」
気軽に集える公民館に少しづつなっている〜それを支えるのは地域であり、区民。
歴代区長も参加されての落成式
大いに盛り上がった。二次会に参加して帰れば、孫が一緒に「11区夏祭り」行こうと待っている〜
1470487131544.jpg

1470487085615.jpg

高島団地が出来て、「11区」行政区が出来て40周年
節目の夏祭り
夕立もあったが私も孫も、綿菓子に焼きそば、美味しくいただいた。
やっぱり夏は、夏祭りだなあ〜
posted by gamadasu at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月04日

長く楽しめるように公民館のロビーに〜

毎日、暑い〜35度、36度が当たり前の異常な夏
そんな中、子供たちは元気に遊びまわり、時には勉強もしている。

先月の28日から昨日まで、光蓮寺の「寺子屋」に通い、ゲームや習い事、洋服の切れ端で草履を作ったりして楽しんだ〜
そして今日は、「モンキーサロン主催の七夕祭り」
7区の子供だけでなく、外孫たちも賑やかに集まり、七夕飾りを作った〜
1470305454716.jpg

竹に飾り付け〜
1470305397957.jpg

長く楽しめるように7区公民館のロビーに飾る〜
1470305357969.jpg

昼食はモンキーサロンの皆さんが朝早くからこしらえてくださったカレーライスにサラダ〜
美味しかった〜
1470305493266.jpg

デザートにスイカやゼリー、それにかき氷もあり、子供から大人まで大満足。

7区公民館は現在、増築の工事を行っている。
高齢者の介護予防の取組みに活用できるように整備を進めている。
それに伴い、公民館を活用機会も増える。
モンキーサロンの会長から、料理室にもエアコンを付けれないか、と聞かれた。
現在の工事は佐賀県の補助金だが、トイレ改修や物置やサンルーフ、それに現在のエアコンも古いので買い替え等も区の方で計画されている。
公民館をもっと気軽に活用できるように改修もしていかなければならない〜
posted by gamadasu at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月27日

タスキを掛けて平和行進〜

真夏の太陽が容赦なく照りつける中、原水禁平和行進が取り組まれた〜
鳥栖市役所から、目達原バス停まで約11キロを歩いた
1469585812797.jpg

私は沖縄から長崎へ、渡し続けるタスキを掛けて平和行進をする。
非核を・平和を訴える言葉も大事だが、無言で意思表示をして歩くことも大事だ〜
posted by gamadasu at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月26日

鹿児島県日置市から行政視察〜

鹿児島県日置市議会から行政視察に来られた〜
P7260040.JPG

基山町が取り組んでいる「空き家対策」についての視察
基山町の空き家状況は、1年程度以上空き家状態になっている家屋が対象
A:改善不要(屋根、外壁、窓等に損傷がない家屋)72件
B:要改修(屋根、外壁、窓等に損傷がある家屋)8件
C:改修不能(損傷の程度が大きく改修の見込みがない家屋)3件
D:要撤去(倒壊の恐れがあり早急に撤去の必要がある家屋)4件
合計87件になる。
基山町の1戸建てが約5400戸ぐらいだから、他自治体と比較しても多いほうではない。

日置市は世帯数が約2万戸で、そのうち1割約2千戸が空き家状態の家屋だとのこと。
深刻度が違う。
しかし、基山町の空き家は確実に増加していくことを念頭に置いて現段階であらゆる手を打たなければならない。
そのためにも、現存する基山町の空き家等の適正管理条例と国の空き家対策特別措置法を加味した条例の整理が急がれる。
9月議会には上程される運びであり、その中で審議していかなければならない。
日置市の行政視察を一緒に受ける中で、基山町の今後の課題がより一層明確になった〜

昼からは、佐賀県地方自治問題研究所主催の「2016年度自治体財政分析講座」を受講した。
決算カードの見方を中心とした地方財政の分析
基山町の財政状況を把握するのに大変参考になった。

9月議会の一般質問では「基山町の財政状況について」質問してみたい〜
posted by gamadasu at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月24日

夕暮れになる頃、灯篭に火を灯すと〜

夕暮れになっても蝉の鳴き声は衰えることはない〜
今日は南奈良田の「よど」の祭りだ〜

「よど」の語源や起源は不明だが、7月24日に南奈良田のお地蔵さんで、「よど」を祭ってきた。
もともと男の子だけでの祭りだったが、今では女の子も親も一緒に祭事ってる。

昨年までは昼の1時からお地蔵さんに集合していたが、この猛暑で夕方の5時からになった。
夕暮れになる頃、灯篭に火を灯すと、南奈良田の人たちがお供え物を持ち、詣りに来られる。

そして、子供たちは花火を始める〜
1469361299122.jpg

昔から変わらぬ祭り、この子らも引き継いでいってくれるだろう〜
posted by gamadasu at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

力を合わせて、綱を引く〜

昨年は台風接近で中止になった「きのくに祭り」だったが、今年は真夏日の中での開催になった〜

祭りのメーンイベントは「つなひき大会」
大人の部と子供の部がある。
基山町内17の区が優勝を目指して、力を合わせて綱を引く
1469270010546.jpg

私の地元の7区は大人の部で3位
子供の部では1回戦で負けた。
子供が減少し、小学生低学年も参加してのつなひき大会〜孫も一生懸命、綱を引いていた。

私が所属する基山勤労者協議会では、焼きそばを出店している。
大変人気で、娘と孫も販売のお手伝いをする
1469269808721.jpg

「焼きそば、いかがでしょうか〜美味しいですよ」と呼び込みをする孫
神輿もパレードも、すべてが手作り感の「きのくに祭り」
大いに盛り上がった〜
posted by gamadasu at 06:25| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

朝のラジオ体操〜

昨日から、小学校は夏休みに入った〜
夏休みといえば、朝のラジオ体操
南奈良田行政区には、小学生が2人〜そのうちの1人が孫だ。

朝6時20分、ラジオとラジオ体操の出席カードとスタンプをもって自転車で出かける。
私も後を追う

村中の農業倉庫前がラジオ体操の会場だ。
近くのおじさんや散歩途中の大人も一緒にラジオ体操をする
1469153880887.jpg

ラジオ体操が終れば、田んぼを見て回る。
これが夏休み期間の朝の定番になっていく〜
posted by gamadasu at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

おふくろを中心に、子供7人全員集合〜

今年96歳になったおふくろも認知症が進んできた〜
今後の余生をどのように過ごすのか、過ごしたいのか、を子供7人が集まり、おふくろの話も聞きながら相談をした。
おふくろを中心に子供7人全員集合〜赤ちゃんは弟の孫
1468714930221.jpg

現在はグループホームに入所している。
私も妻も働き、子供たちも仕事を持っている。
デイサービスを利用していたが、3年前にケガをしたのをきっかけにグループホームに入所してもらった。
おふくろは自宅での生活を望んでいる。
出来るだけ希望に沿うように、自宅の改修も併せて検討していきたい。

それに介護費用を子供7人で出し合おう、となった。
こういう時に子供が多いとおふくろも心強いだろう〜

96歳のおふくろが苦労して私たち7人を育ててくれたことに、少しばかりの孝行をしていきたい〜
posted by gamadasu at 20:49| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

土砂降りの雨、怖いぐらいだ〜

土砂降りの雨が叩きつけてくる〜
怖いぐらいだ〜

参議院選挙が終わり、月曜・火曜日と雨が降ろうと仕事をしてきた。
しかし、さすがに今日は休んだ。
選挙結果は惨憺たるものだったが、せめてもの救いは東京都知事選挙に野党統一候補誕生が芽生えたことだろうか。

いつまでも土砂降りは続かない。
夕方、秋光川の水量と田畑を見て回った〜
1468409816392.jpg

濁水は徐々に水位を下げかけ、危険度は下がった。
自然の治癒力は希望を与えてくれる。
明日は、また汗を流しての勤労に勤しもう〜
posted by gamadasu at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする